杜の木漏れ日

CATEGORY PAGE

Category

自然の風景 1/2

山の中で

山中で遭遇した三筋の痕跡。樹皮の剥がれ方がとてもリアル。何かを目指すように、傷は上まで続いている。この先には何があったのだろう。直径20cmも無いヤマザクラの木には、足場の頼りになるような枝も少ない。特殊技能や器具を持つ人でなければ、おそらく登れないだろう。森で暮らすということはこういうことなんだろうと、神業を見た思い。...

  •  -
  •  -

ネコバリ初体験

どこにも行かず、どこに行きたいとも思わずに過ごした盆休み。庭がマイリゾートなのだから、それで十分。そんな時、午後からの時間がぽっかりと空いた。せっかくだから、たまには外の空気を吸いに行こうと、家人を誘って温泉に。温泉は好きで、出かけた先でよく立ち寄る。どちらかというと、色と匂いのある温泉が好み。特に好きなのは、なんといっても、白濁の硫黄泉。八幡平や田沢湖、岩木山に八甲田、行きたい所はたくさんあるけ...

  •  -
  •  -

今日のこの日に

防災無線のお知らせと共に、仕事の手を休めて黙祷。帰り際、湖面に伸びる山影に見惚れて車を止める。 心穏やかになれる風景があることと、穏やかになれる心があること。そんなことに感謝しつつて、祈りを捧げます。...

  •  0
  •  -

ナツボウズ

ふらりと入った里山で、何年ぶりかで目にしました。夕暮れ時の杉林はモノクロの世界。そんな中で、光り輝く存在でした。...

  •  2
  •  -

冬景色

庭の点検ついでに、ちょっと足を伸ばしてみました。観光地でも何でもない所ですが、好きな景色。なぜだかいつも、冬に来てしまう。...

  •  0
  •  -

七座の夕暮れ

八郎太郎の伝説の地。神秘の湖のよう。...

  •  0
  •  -

時の連なり

砂上に印された寄せ返しの跡。無数の軌跡は、時間の移り変わり。波と砂が織りなす、時のつらなり。...

  •  0
  •  -

雪が融けたら・・・

雪が融けたら…滝になっていた。...

  •  0
  •  -

鳥海山 獅子ケ鼻湿原

先月、山形市まで行った帰り、鳥海山の「あがりこ大王」に会ってきました。その時、いいなと感じた景色を少しだけご紹介します。...

  •  2
  •  -

鳥海山 元滝伏流水

山形までの仕事の帰り、鳥海山の伏流水を見てきました。鳥海山に染み込んだ水が80年の年月をかけ、岩肌 から湧き出しているのだそうです。実物は初めて見たのですが、大自然が創り出すこの絶景に、言葉にできないほど感動しました。ほんとに言葉が出ないので、写真だけを紹介します。...

  •  2
  •  -