FC2ブログ

水平雲

仕事帰りの空。真っすぐに、水平に伸びる雲が面白い。雲の先の向こうには、夕日に染まる寒風山。やがて、その雲の下に。なにか、巨大生物が頭の上を飛んでいるような、そんな錯覚。反対側に目をやれば、五城目の山には空から降りる赤い柱。今日はいろいろと、面白い光景が見れました。※最近、雲を撮る機会が多いことに気付いて、カテゴリーに『雲』を設けました。いろんな雲が増えていけばと思います。...

層雲を追いかける

庭の素材を探しに鹿角まで。大舘を過ぎると、遠くの山並みに雲が見えてきた。進行方向なので、その雲を追いかけながら走る。かなり近づいてきた。こういう雲は『層雲』というそうだ。これを上から見降ろしたものが『雲海』。ここまで来たら見たいけれど、見降ろせるような所を知らなくてあきらめた。気が付けば、幹線道路を外れて山に来ていた。道に迷った私は『浮浪雲』となった(笑)。...

秋海

仕事帰りに鹿の浦から。秋海の夕暮れは絵になりますね。この、水平線の上の雲の列が好きです。...

稜線雲

買い物を終えて外に出た時の景色。山の稜線のような、不思議な雲でした。...

夕焼雲

現場帰り。富根橋辺りから能代方向を望む。雲の列が、動物の群れのよう。...

八郎雲

現場の帰り道、買い物をして店から出ると、こんな風景。空の下は八郎潟。八郎太郎が飛んでいるのかも。...