category: 徒然  1/12

春の配達

毎春恒例、剪定枝の花束づくり。ということで、一足早い春を届けに出かけましょう。...

  •  0
  •  closed

メルヘンチック

いただきもののお菓子。 箱がメルヘンチックでかわいい。箱の中には、もちもちロールというお菓子が9種類。 ということで、皿に乗せてみました。でもどちらかというとこの皿は、メルヘンチックとは言いがたい。同じロールでも、麦巻の方が似合うかもしれません(麦巻も大好き)。箱はイチゴで皿はブドウ。フルーツつながりということにしておきますか^^。 お味の方は、名前が名前だけに、もちろん美味かったです。...

  •  0
  •  closed

ブルーローズ

霜化粧の並木の中を、いつものように送る朝。いつもと違うのは、助手席の次女は今日、中学校の制服を着ていること。この晴れの日に、学び舎を巣立てたことに感謝。お祝いは、ベル型ガラスに入ったブルーローズ。偶然にも、新しい制服のリボンと同じ色だった。ブルーローズの花言葉は、「夢は叶う」。夢が叶ったら、このハッピーベルを鳴らしてみよう♪...

  •  0
  •  closed

ふきのとう

雪が融けたら幸になる。 仕事先の庭に春の幸せを見つけた昨日。 我が家にも、一足早い桜が咲きました。フキノトウの花言葉は「待望」、そして「仲間」。 仲間と迎えた、待望の春になったようです。おめでとう。...

  •  0
  •  closed

宝箱

先日、何気に立ち寄ったアンティークショップで見つけた小物入れ二つ。 宝箱みたいで気に入りました。とりあえず、こんなものを入れて家族にお披露目してみたところ、二つとも完売。自分で使うつもりだったのが、手元に残ったのは中身だけでした。ということは、自分で自分に、ホワイトデーのプレゼントをしたことになりますね(笑)。空の宝箱には夢がたくさん詰まっている。 持ち主の夢が、素晴らしい宝に変わることを祈りましょ...

  •  0
  •  closed

卒業式

長女の卒業式。級友と笑い合う姿に、3年間の充実を見る思い。思い出と感謝を胸に、次のステージに船出。がらにもなく、はなむけに花を送りました。...

  •  2
  •  closed

記録的

天気予報に踊る、「記録的な大雪」の文字。この、『記録的』というフレーズ、何か、一年中使われている気がしますね。記録の更新はオリンピックぐらいにしてほしいと思いつつ、30~50㎝のドカ雪でしかも湿雪だと聞くと、何もしないわけにはいきません。  ということで、気になっていた、畑の孟宗竹を芯止め。 若竹は軟らかいので、濡雪が枝葉に載ると、重みで道路に倒れるのです。でも、元から伐ると、今度は奥の方の若竹が...

  •  0
  •  closed

寒中お見舞い申し上げます

あっという間に正月も終わり、新学期も始まりました。気が付けば、2週間以上、ブログを更新していません。そろそろ書かねばと、ようやく、パソコンの前に腰を降ろしました。年が明けたばかりなのに振り返ってしまいますが、今年は寝正月とはいかず、正月返上で講演資料の作成に励みました。しかし、大みそかの転寝が効いたのか風邪も年越し。微熱でぼんやりとしていたせいか、あまり力まずに仕上がったのは怪我の功名ですね。そし...

  •  0
  •  closed

初春

新年あけましておめでとございます。今年は雪がさほどでもなく、とても穏やかなお正月です。元旦は、家族で七座神社に初詣。ここは天神様なので、学生さんがたくさん来ていました。おみくじを引くと、なんと『大吉』。今年は、自分の思う港に着くことができるようです。これはありがたい。でも私は十分幸せなので(そう思うことにしています・笑)、この運は受験生の皆さんに。自宅前の景色。新年の朝は、特にすがすがしく感じます...

  •  0
  •  closed

無事是千秋楽

あっという間に年の瀬。今年も無事に、新年を迎える支度ができました。皆々様に、ますますの幸せが訪れますように。...

  •  0
  •  closed