category: 徒然  1/11

記録的

天気予報に踊る、「記録的な大雪」の文字。この、『記録的』というフレーズ、何か、一年中使われている気がしますね。記録の更新はオリンピックぐらいにしてほしいと思いつつ、30~50㎝のドカ雪でしかも湿雪だと聞くと、何もしないわけにはいきません。  ということで、気になっていた、畑の孟宗竹を芯止め。 若竹は軟らかいので、濡雪が枝葉に載ると、重みで道路に倒れるのです。でも、元から伐ると、今度は奥の方の若竹が...

  •  0
  •  closed

寒中お見舞い申し上げます

あっという間に正月も終わり、新学期も始まりました。気が付けば、2週間以上、ブログを更新していません。そろそろ書かねばと、ようやく、パソコンの前に腰を降ろしました。年が明けたばかりなのに振り返ってしまいますが、今年は寝正月とはいかず、正月返上で講演資料の作成に励みました。しかし、大みそかの転寝が効いたのか風邪も年越し。微熱でぼんやりとしていたせいか、あまり力まずに仕上がったのは怪我の功名ですね。そし...

  •  0
  •  closed

初春

新年あけましておめでとございます。今年は雪がさほどでもなく、とても穏やかなお正月です。元旦は、家族で七座神社に初詣。ここは天神様なので、学生さんがたくさん来ていました。おみくじを引くと、なんと『大吉』。今年は、自分の思う港に着くことができるようです。これはありがたい。でも私は十分幸せなので(そう思うことにしています・笑)、この運は受験生の皆さんに。自宅前の景色。新年の朝は、特にすがすがしく感じます...

  •  0
  •  closed

無事是千秋楽

あっという間に年の瀬。今年も無事に、新年を迎える支度ができました。皆々様に、ますますの幸せが訪れますように。...

  •  0
  •  closed

目に黄葉

月曜日のこと。枝で目を突いて眼科に行きました。目薬をもらって外に出ると、どこからかラーメンの匂いが。 目は弱ってますが、鼻とお腹は利きます。つられて店を覗くと、まだ11時なのにけっこうな人。この時間に食べるのは初めてですが、せっかくなのでいただきました。帰りは、市立図書館で目の保養。 秋晴れの下、プラタナスの葉がカサカサと、とても気持ちがいい。そこで一句。 目に黄葉 街は鈴掛け 初ラーメン初雪前の、喉...

  •  0
  •  closed

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます。いつの間にか、暑中から残暑へ。そして、いつの間にか今日は祭日。 山の日ですが、庭に出かけてきます。お盆前の仕事は12日まで。 今日も頑張ってまいります。...

  •  0
  •  closed

樹をめぐる物語

この間、ブログでコメントいただいた方から教えていただいた美術展。上京の際に、知人をお誘いして行ってきました。仕事がら、緑をテーマにしたタイトルには惹かれますが、樹木のことを「木」ではなく「樹」と書いている所がとても素敵。「木」には「木材」という意味もありますが、「樹」は「命」ある木のことで、そこに立ち、そこで生きている樹。緑化樹、庭園樹、公園樹、街路樹、、樹木を表す言葉はいろいろありますが、樹はど...

  •  2
  •  closed

静かな瞳

雪解けを彩る早春の花。今年も、畑のモミジの下に咲いてくれました。調べてみたら、キクザキイチゲの花言葉は「静かな瞳」。咲いているかなと見に行ったら、逆に見つめられているような、静かな視線を感じました^^。...

  •  0
  •  closed

弘前名物

たまには仕事以外の話でも。毎年何度か、仕入れで弘前まで出かけます。 弘前といえば桜が有名。いつもは、用が終われば弘前公園に寄りますが、もう閉園間際。ということで今回は、断腸の思いで弘前公園を通り過ぎ、いつもの洋菓子店にダッシュ。リンゴの産地の弘前は、アップルパイが名物。せっかく弘前まで来たので、子どもたちへのお土産です。今回は、併せてこんなものを。さて、誰の口に何個入るのでしょう。弘前には、47種...

  •  2
  •  closed

年賀状

あけましておめでとうございます。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。...

  •  0
  •  closed