archive: 2008年07月  1/1

透かし

最近、仕事のネタが少ないなぁ、福岡造園、ちゃんと仕事してるのかなぁ。なぁーんてご心配をいただいている皆さまのために(笑)、今日は久々に仕事のお話です。お盆前は、我々植木屋にとって一年で一番忙しい季節、毎日毎日、剪定にあけくれています。いつもどんな木を剪定しているのかというと、ほとんどのお宅にあるのが松の木で、もう、これでもかというぐらい、毎日毎日毎日、松の剪定をしています。松は一枝一枝、一芽一芽手...

  •  6
  •  closed

知識と知恵、常識と感性

暑い日が続きますね。まずは一杯いかがですか(笑)。ということで、今日の日記です。ヨメサンが長女の面談に行って来たらしい。あらたまって子供の教育についての話などしたこともないが、こんなことでもなければ夫婦の会話もない(倦怠期? 笑)。せっかくなので、お互いの考えをちょっと確認してみた。教育論と言えるようなものもないけれど、子供は子供らしく元気でいてくれれば、それでいいと思っている。本人が気にしなけれ...

  •  4
  •  closed

夏祭り

夏祭りの先陣を切って、今年も富根地区のお祭りが行われました。町内の各集落には、それぞれ伝統の郷土芸能があります。一同神社に集結し、これから各町内を練り歩きます。祭りといえば神輿です。今年も、町内選りすぐりの屈強な若衆たちが、威勢よく神輿を担ぎます。富根の祭りといえば羽立の神楽。お花をいただいたお宅で踊るのですが、神楽はどこに行っても人気があります。駒形の獅子です。獅子は雌獅子と雄獅子の3頭います。...

  •  2
  •  closed

通信簿

一昨日は長女の終業式。初めての通信簿をいただいてきました。「お姉ちゃん、すごいねぇ。こんなに○がいっぱい付いているよ。」と言うと、まんざらでもない顔をしていた長女です。でも、こんなにたくさん○が付いているのはなぜ?と思ったら、今時の通信簿は、数字評価ではないんですね(笑)。ということで、私も通信簿をいただきました。なんでも、ブログ通信簿というものがあるそうで、せっかくなのでやってみました。なぜ性別が女...

  •  4
  •  closed

民家でも、見んかい?

長崎か~ら船に乗って、神戸に着~いたぁ~♪(古い?)ではなく、秋田から新幹線に乗って、研修に出かけることになりました。楽しいことがいっぱい待っていそうです。車窓から。ブナとナナカマドの林に目が留まりました。起伏を作って土地の木を密植する植栽法のようです。ドウダンツツジの生垣は、落ち葉留めでしょうか。もしかしたらこれは、○脇方式かもしれませんね。ご存知の方おりましたら、教えてください。ケヤキの緑が優しい...

  •  4
  •  closed

勉強するぞ!

小学1年生の長女の勉強机。小額で済ませようとした父親の手作りですが、喜んで(騙されて?)くれました^^。ちなみに、子供部屋は無いので、席は私の机の隣です。 デスクカバーを買ってあげたら、いつのまにか、こんなものが。全部で16枚あります。幸せすぎて困っちゃうね^^。クレヨン鉛筆。これは私のスケッチ用に買ったものでしたが、図面を描く機会が少ないので、いつのまにか画伯が使用してくれています。時々借りて、こ...

  •  7
  •  closed

風穴

日曜日、大館樹海ドームで開催されたフリーマーケットに行ってきました。私の役目は、もちろん買い物ではなく、カアサンが買い物に集中するための、子守です。それにしても、暑い暑い。ドームの中は外より涼しいですが、人の熱気でかなりムシムシします。そんな中を子供たちは、こんなものに乗って飛んだり跳ねたりしています。↓こんなものは、この他にも10個ぐらいあって、みんなバユンバユンするものばかり。大汗かきながらも、...

  •  2
  •  closed

コナラが生まれました!

今春作庭したばかりの庭。野草が旺盛に生えてきています。シロツメクサにヘビイチゴ、名前も知らない野草がいっぱいです。植えたわけでもないのに増えてくれるなんて、なんとありがたいことでしょう。土地に自然に生える草が、一番強くてけな気です。エゴの根元に、コナラの実生が芽を出してきました。いつの間に?嬉しい!!君が、この庭に生まれた樹木の第1号です。※この庭の完成時はこちらです 。 http://www.shirakami.or.jp...

  •  3
  •  closed

スギナも庭のにぎわい

石積の間から生えてきたスギナ。なんだかシダのようにも見える。(それもそのはず、スギナはシダ植物の一種です)。地面から真っ直ぐ生えるスギナはよく見るが、こんなふうに生えるスギナを見たのは初めてだ。石を加工せずに積んでいるので、石と石の間には、けっこうな隙間がある。裏込めにモルタルを使っていないので、草も出てこれる。こうしてみると、スギナもまたいい感じに見える。へたくそな石積もまた、時にはいいものだ(...

  •  2
  •  closed