杜の木漏れ日

ARCHIVE PAGE

Archive

2010年02月 1/1

作庭展無事終了。

1月25日より能代市民プラザを会場に開催させていただいた作庭展も、本日を持ちまして無事終了となりました。ご来場いただいた皆さま、ご協力いただいた会場スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。 日曜ごとにお手伝いに来てくれた子供たちも、ありがとう!尚、街路樹展の展示は、会場のご厚意により2月7日まで会期が延長となりました。無料提供させていただいております先進地のCD資料等、まだ残っておりますの...

  •  0
  •  -

いよいよ最終日

ここのところの陽気で、「バッケ」もグングンと成長しています。そんな陽気に誘われて?昨日は作庭展に、農大造園学科時代の友人、S君が来てくれました。湯沢市から遠路はるばる、本当にありがとう。東京の名門で修行し、職人としてもしっかりとした基礎を持ちながら、まちづくりにも目を向ける視野の広い人。社長でありながら、業界人にありがちな商売っ気よりも純粋な技術研究心や社会貢献の心が感じられる人なので、話していて...

  •  0
  •  -

作庭展、ラストスパート

作庭展、街路樹展とも、残り少なくなりました。来ていただいた方には出来るだけご挨拶をと思い、今週は皆勤を目指し、できる限り会場に足を運んでいます。でも、じっと待つのも辛いので(笑)、時々抜け出して現場を見に出かけたり(現地周辺の植生調査)会場でスケッチを描いたりして遊んでいます。あと少しで、プレゼン用の資料も完成です。早く庭をつくりたくて、ウズウズする毎日です(笑)。...

  •  0
  •  -

いろいろ追加しています

 作庭展のマンサクが咲き始めました。バッケもだんだん大きくなってきましたよ。作庭展も3週目、街路樹展も2週目を迎えましたが、どちらも地元紙で紹介されたせいか、最近、ご来場いただく方が増えました。ありがたいことにリピーターの方もおられます。代わり映えしないと申し訳ないので、こんな植物たちの変化で楽しんでいただいてます。 →→ でも、趣向を変えないと自分がツマラナイので(笑)、春創炉の上部を時々変えて遊ん...

  •  0
  •  -

街路樹展ポスター

街路樹展のポスターが完成しました。私のPC技術では到底ムリなので、いろんな方に手伝ってもらい、ようやく完成です。展示はすでに始まっていますが、いろんなことが後先になっております。この会は動きながら考える会ですので、どうぞお許しを。昨日から、市内の施設をひとつひとつ回り、掲示をお願いして歩いています。チラシ配りは初めてのことですが、こんなことをしていると、なんだか「活動をしている」という気になってき...

  •  4
  •  -

街路樹展の図書

今回の街路樹展には、参考図書として、この三冊を置いています。街の緑に興味のある方にはおススメです。また、今回は、雑誌に掲載された文章も掲示しています(編集社様より許可をいただきました)。庭誌162号に掲載された、作家の中沢けいさんの「街路樹受難の時代」と168号に掲載された「イチョウの輝き」という、大阪府の女子大生の方の寄稿です。この二つの記事、実は私にとって、とても思い出深い記事なのです。ふるさ...

  •  0
  •  -

日本の街路樹を考える~小さな街路樹サミットin能代

能代市市民プラザにて、「日本の街路樹を考える~小さな街路樹サミットin能代」という展示を行っています。小さな街の小さな展示ですが、志は大きくということで、日本の街路樹を考えようという企画です。今回の企画は、長野県の柳さおりさんが立ち上げられた「Land-nethttp://jinen.biz/landscape/contents2-land01.html」を取り上げさせていただき、全国の街路樹事情を紹介する中で、日本の街路樹問題を考えようというものです...

  •  12
  •  -

作庭展が新聞で紹介されました

(写真をクリックすると拡大できます)市民プラザで開催中の作庭展の様子が、今朝の北羽紙で紹介されました。個展の開催は、「庭師の仕事を知ってもらうため、造園に携わる者の社会的地位を上げるための活動の一環」などとも書いていただき、嬉しい限りです。冒頭では、私の街路樹活動のことも紹介していただいていますが、今日曜からは(2月7日)からは、作庭展に併設し、「日本の街路樹問題を考える」というテーマで、全国の街...

  •  2
  •  -