FC2ブログ

Welcome to my blog

杜の木漏れ日(福岡造園blog)

夏の客人

今年も、畑のイタヤカエデにお客さんが。ミヤマクワガタでしょうか。上の方を見ると、ノコギリの長いクワガタもいます。(真ん中の枝の下側)下には、落ち葉に隠れようとしているクワガタも。これからお盆にかけて、カブトムシもやって来てくれるでしょう。毎日、ここに来るのが楽しみです^^。...

ひき臼から連なる輪

着工3日目の作庭現場、玄関脇の小庭が完成しました。低い版築塀を背景に、既存のひき臼を水鏡に見立てています。全体。使用している石材は寒風石ですが、版築塀の前後で石質や積み方を変えています。玄関前から。手前部分は棚田式の花壇です。半円形の版築は円形のひき臼に合わせたものですが、それらに呼応させるよう、花壇の段のラインも曲線にして、輪が連なっているようなイメージでつくりました。水鉢を使うと、どうしても蹲...

竹垣と石組の庭

先週より取りかかっていた竹垣の庭が完成しました。昨年、既存の石を組み替えていた庭に、背景として竹垣をつくったものです。さらし竹に、自社の畑の孟宗竹を切りだしてつくった押縁を取りつけた建仁寺垣です。柱は、耐久性を考えて、青森ヒバの皮むき丸太。雪国の庭は、冬期の除排雪のために、雪のストック場所を確保しておかなければなりません。落雪がある所では雪囲いを頑丈にしなければならず、管理面での経費もかかります。...

丸竹の建仁寺と御簾垣

能代市内で、露地の竹垣を更新しました。柱に青森ヒバの皮むき丸太を使った丸竹の建仁寺垣です。こちらは、二ツ井で施工中の御簾垣。銅線留めの状態ですが、縄結びを付けないのも、すっきりしていいかもしれませんね。...

こまがたフラワーガーデン

久々の更新です。今年は町内会の役員をやらせていただいていることもあり、公仕ともに忙しい毎日を送っています。「私」はほとんど無いので「公仕(事)」。笑。ということで先週は、町内会の花壇づくりなどがありました。この花壇づくりは、富根地区全体の景観形成活動に町内会が参画して行う事業ですが、昨年までは、地区から支給されていた花をそのまま植えていました。今年は町内会の側から、どうせやるならみんなで楽しく、地...