archive: 2012年08月  1/1

早朝のけやき公園

朝方、けやき公園のことを書いていたら、無性に出かけてみたくなりました。高速飛ばして20分。朝早いので、市街地でも人は少ない。静けさの中舞い降りる木漏れ日が、とても気持ちいいのです。車もそんなに走ってなくて。そういえば、この通りに車が走っていないのを見たのは初めて。早起きの徳。何かあったっけか。山に住む人間だけど、街なかに来ていい空気を吸えました。撮影は、朝だというのに夕焼け色の庭カメラでした^^。...

  •  2
  •  closed

庭カメラ

3年使ったデジカメがついに壊れ、新しいカメラを買いました。Nikonの防水カメラ。水深10mまでは大丈夫なのだそうです。そういう所には行きませんが、そういう所に落としても取りに行けませんが、そういうカメラを買いました。タイムリーなことに、色違いの迷彩色のカメラが、アウトドア情報誌のBEPAL今月号で紹介されています。謳い文句は、「自然に溶け込む山カメラ」。でも、自然に溶けこみ過ぎると、落とした時にわからな...

  •  2
  •  closed

夕日海岸

ここのところ、青森県西津軽地方まで仕事で出かけていました。片道1時間半かかりますが、景色がいいので道中も退屈しません。昨日見た、木蓮寺海岸の夕日。...

  •  4
  •  closed

久喜市街路樹視察団をお迎えして―能代にも緑の条例を 下

本日付の北羽新報に、「久喜市街路樹視察団をお迎えして―能代にも緑の景観条例を 下」が掲載されました。   (小さい方の画像はクリックで拡大できます)下記に原文をご紹介します。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー久喜市街路樹視察団をお迎えして―能代にも緑の景観条例を 下街路樹条例等、街の緑を保全する条例について調べたところ、青森県十和田市にその実例がありました。十和田...

  •  0
  •  closed

久喜市街路樹視察団をお迎えして―能代にも緑の条例を 上

本日付の北羽新報に、拙文が掲載されました。                                       (クリックで拡大できます)今月初めの埼玉県久喜市議団街路樹視察を受け、能代にも緑の条例制定をと呼びかけた寄稿ですが、今回は「私の意見」で紹介されました。原文を下記にご紹介いたします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー久喜市街路樹視察団をお迎えして―...

  •  0
  •  closed

十和田市官庁街通り

お盆休みを利用して、青森県十和田市まで行ってきました。 今回のお目当ては、「日本の道百選」にも選ばれる官庁街通りの街路樹。車道の両側に植えられているのは赤松ですが、赤松は十和田市の市の木になっています。赤松の街路樹は、「街路樹百選」にも選ばれる美郷町の「松杉並木」にもありましたが、このような都市の中心部にあるのは初めて見ました。街路樹が短く切られてしまう原因の一つに電線がありますが、ここでは地中化され...

  •  0
  •  closed

8月の営業案内

No image

現場は、13日からお休みをいただき、20日(月)からの再開となります。打ち合わせや下見はお盆中でも行っておりますので、お気軽にお声掛けください。所用のため、16,17日は不在となりますので、よろしくお願いいたします。...

  •  0
  •  closed

駒形のネブ流し(富根分館報より)

私は能代市二ツ井町の富根地区在住ですが、この度、富根分館の館報が発行になりました。富根分館報は、お盆とお正月に2回発行される広報紙ですが、今回は、先日、私の暮らす駒形集落で行われた「ネブ流し行事」についての原稿依頼を受け、ちょこっと書かせていただいております。(クリックで拡大できます)以下に、原文をご紹介いたします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「ネ~ブネ~ブ流れれ、ケガジも流れれ...

  •  2
  •  closed

石の色

お盆も近づき、いく分暑さも和らいできたようです。こうして書いていると、外から虫の音が。もう秋の気配ですね。さて、現場では手入れの追い込み、今日は八峰町から藤里町へ。忙しいのですが、そんな中でもこれまでつくらせていただいた庭が気になり、ちょっと点検。この春積んだ溶岩の庭。地苔も乗ってきて、石色も徐々に庭に馴染んできたようです。こちらは作庭後8年経過したあられこぼし。近所で採れる山石を、ガッと畳んだ山...

  •  2
  •  closed

久喜市市議団能代来訪(地元紙記事)

手入れ仕事も大詰めですが、昨日は埼玉県久喜市の議員団の皆さんが能代の街路樹視察に訪れ、街なかを少し案内させていただきました。久喜市は、全国に先駆けて街路樹条例が制定された都市で、今冬の関東地方の視察の際、条例提案者である石川忠義議員に久喜市内をご案内いただき、条例の説明をしていただいておりました。条例の内容については、以前に開催した「日本の街路樹を考えるー小さな街路樹サミットin能代」での全国の事例...

  •  0
  •  closed

木陰が映る枕木テラスの庭

暑いですね。真夏日の続く中ですが、三種町で作庭中の庭が完成しました。リビング前につくった枕木のテラス。テラスの前には既存の水道もあり、ここで野菜を洗ったり花に水をやったりと、生活の中で使う暮らしの庭です。テラスに映り込む樹木の木陰。既存のウメの木とヤマモミジの緑陰が、枕木と石畳に蔭を落としてくれています。この石はお隣青森県の石ですが、今回、ミカゲ石を仕入れに行った石屋さんで偶然見つけたものです。敷...

  •  2
  •  closed