杜の木漏れ日

ARCHIVE PAGE

Archive

2013年04月 1/1

山形の庭その後

3月より出張作庭している山形での作庭も、完成間近となってきました。露地の起点部分です。建物際の雨落部分を枯れ流れにし、石橋風に据えた切石の上を渡っていきます。山形には高畠石という凝灰岩の産地がありますが、そこで見つけた古材です。山寺を始め、山形市内にはこうした石が多く見られ、茶室の伝いなどにも使われています。多少凹凸のある、足擦れした風合いが時の流れを感じさせてくれます。石橋からは川石の延段へと変...

  •  0
  •  -

伐採される畠町の街路樹への一提案(地元紙寄稿文)

今日の地元紙に、拙文が掲載されました。原文を下記にご紹介いたします。ーーーーーーーーーーーーーー「伐採される街路樹への一提案」本紙に、市の植樹祭が畠町通りで行われ、市民の手で街路樹を植えるとの記事がありました。市街地活性化と緑化を結びつけた素晴らしい事業だと、とても喜ばしく思っています。この植樹により既存のプラタナスは伐採されますが、なぜここにこの木が植えられたのかは不明とのこと。木を植えることに...

  •  0
  •  -

木の成長を楽しむ庭

この一週間ほど、雪囲いの解体と併行して、雪で傷んだ垣根の修復に回っています。竹垣を解体して、強度の高い板塀につくり替えます。既存の柱はまだ使えることからそのまま利用、所々に補強の柱を添えることにしました。古い柱が先に腐りますが、その時、今回の補強柱が板塀を支えてくれます。全面改装は経費が掛かるので、少しづつ更新していく方法をご提案しました。時々、板塀の塗り直しを行っていただき、半分ずつ柱を更新、長...

  •  0
  •  -