archive: 2013年06月  1/1

けやき公園の街路樹枝切りについての市の回答

本日の地元紙に、先週行った質問に対しての市の回答が掲載されました。(クリックで拡大できます)「今回の枝切りは緑の基本計画に即して行われたものか」という質問に対しては、「計画では『緑の価値に気付き、守り、活かす』ことを基本理念に、『緑を守り未来につなぐまちづくり』、『緑が溢れ、心が和むまちづくり』、『みんなで育む緑のまちづくり』を基本方針として定めているが、街路樹にも適切な維持管理を推進することとし...

  •  0
  •  closed

けやき公園の街路樹の枝切りについて、市県に見解をお尋ねしました(地元紙寄稿)

先週の地元紙に、けやき公園隣接の街路樹の枝切りを問題視する記事がありました。それについて、関係者に見解をお尋ねする質問を、今朝の地元紙に投稿、今朝の新聞に掲載されました。原文はこちらです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー6月15日の本紙記事「街路樹のケヤキ枝切る」を読みました。大型七夕の運行支障により、けやき公園脇の街路樹を大幅に切り詰めたとのことです。ケヤキは扇状に枝を伸ばす独特の...

  •  2
  •  closed

けやき公園の街路樹、大型七夕の支障で切り詰められる

昨日、けやき公園の街路樹の枝が詰められたことを問題視する記事が地元紙にありました。けやき公園は、お寺の移転に伴い、敷地の木々を公園として保存したものですが、隣接する国道建設の際に、ルートを曲げてまで木々を残したことで有名です。そうした由来については、以前、全国紙でも紹介されています(下記に添付)。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「秋田県の能代市に行った。米代川の河口に広がる、...

  •  0
  •  closed

足下の緑

久しぶりの更新です。気が付いたら、前回の更新から1月近く経っていました。追々、作庭の方も紹介していきますので、ご覧いただいている皆様には、今後ともよろしくお願いいたします。さて、先日、以前に作庭させていただいた庭を見に伺いました。作庭から7年が経ち、年々緑が深まってきていますが、特に目を見張るのが足下の緑です。その地の気候や木々の成長、手入れの仕方などで庭の環境は変わりますが、そうした変化に伴い、...

  •  0
  •  closed