杜の木漏れ日

ARCHIVE PAGE

Archive

2014年07月 1/1

土壁に朝顔

先日、山形市内の古民家で見た、心惹かれる言葉。「都会に出ても、山形の土と火でできたってこと、忘れるなよ。」と書いてあります。外に出ると、蔵の壁に朝顔。黄色い土壁に青い朝顔が映えます。山形で、いい言葉と景色に出会えました。 「どこにいても、ふるさとの人と自然の中で育まれたこと、忘れるなよ。」いつか子供たちを送り出す時、そう言ってあげたいと思いました。...

  •  0
  •  -

蹲踞のある芝生の庭

昨秋から取り掛かっていた二ツ井町の庭が、本日、完成をみました。既存庭の改造ですが、主だった木を残して草花を寄せ、明るい芝生の庭に作り替えます。まずは、芝生を張るための地盤造成。スギナなどの草が多かったため、土の天地返しを行って根を丁寧に取り除きつつ、山砂を混合するなど、粘土質の土壌改良を行いました。これが、昨年の11月。でも、スギナの根は1度で取りきれるものではなく、草を生やさせては根を取り除くと...

  •  0
  •  -

学問の森(秋田県美郷町 自然樹形のプラタナスの森)

遠方からお客さまがあり、美郷町の「松杉並木」にご案内してきました。(クリックで拡大できます)この並木の由来や解説については、こちらの看板をご覧ください。この並木は小学校に面していますが、隣には中学校の跡地があり、奥の方にこのプラタナスが見えました。「木」という字が2つ並ぶと「林」になりますが、仲良く寄り添うこの2本のプラタナスの姿は、そんなことを思わせてくれます。さらに奥に行くと、まだまだこのプラ...

  •  0
  •  -

鳥海山 獅子ケ鼻湿原

先月、山形市まで行った帰り、鳥海山の「あがりこ大王」に会ってきました。その時、いいなと感じた景色を少しだけご紹介します。...

  •  2
  •  -

秋田・森のテラス ほたるの鑑賞会

昨日は、子どもたちを連れて、北秋田市の秋田・森のテラスまで、ホタルを見に行ってきました。森のテラスは、東京で活躍する造園家、山田茂雄さんが、故郷の里山に開設したオープンガーデンです。家族で来るのは5年ぶりですが、数年前、東京・森のテラスを見学しに行ったところ、イベントなどの際、ご案内が届くようになりました。会場到着は5時半ごろ。若い方やご家族連れが多く、観客の多さに驚きました。軽食のバイキングがあ...

  •  4
  •  -

「庭」216号  街路樹礼賛 最終回 ~愛される街路樹~

 建築資料研究社発刊の「庭216号」が発売になりました。連載中の「街路樹礼賛」も、今回で最終回となります。今号は、タイトルを「愛される街路樹」として、「街路樹は街の顔」、「街なかに残された大木の街路樹」、「緑が人を呼ぶ素敵な街」、「街の木が愛される秘訣」の見出しで書いています。地元能代市のけやき公園と山形市の諏訪神社前の街路樹、十和田市、横浜市などの街路樹を紹介、街路樹が愛されるためにはどうしたら...

  •  0
  •  -