archive: 2016年01月  1/1

「木の側に立つ」ということ

先日、地元紙に『冬だから行う木の剪定』という広告を出しました。ありがたいことにお問い合わせをいただいて、お庭の下見に。「ここで切ってあげれば切り口が早くふさがって枝も腐りません」 「お隣に出た枝を短くする分、空いた空間に伸ばしてあげれば木も楽できます」 「木同士が『おしくらまんじゅう』をしているので、少し息継ぎをさせてあげましょう」 「この木は気が弱いので、強い木に空間を譲ってもらいましょう」 「この...

  •  0
  •  closed

冬だから行う木の剪定

昨日の北羽新報に、弊社の広告が掲載されました。毎年この時期に出していますが、営業広告というよりは、樹木の生理に即した剪定方法への理解を広めるためのものです。冬期間に行う剪定の具体例等、ブログのカテゴリー『冬季剪定』の方で紹介しております。樹木の手入れについてのご相談もお受けしております。お問い合わせやご用命は、HPの「手入れのご案内」のをご覧ください。...

  •  0
  •  closed

根っこ

暮れに、秋田市まで出かけた時のこと。待ち時間を利用して、「県民会館のけやき並木」を見てきた。これは大きい。お堀の下から見上げたことはあるけれど、土手に登って見たのは初めて。樹齢300年超、秋田市の天然記念物第一号だそうだ。ここから見下ろすと、お堀の向かいには県立美術館。せっかくなので、話題の美術展も覗いてきた。床に、小さな粘土を並べて描かれた作品、これはいったいなんだろう?丹念に、丁寧につくり上げ...

  •  0
  •  closed

年賀状

あけましておめでとうございます。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。...

  •  0
  •  closed