杜の木漏れ日

ARCHIVE PAGE

Archive

2017年05月 1/2

庭蛍

庭に置いたソーラーライト。夕暮れになると、石の間から灯りがこぼれてきます。石の上に置くタイプもあります。小道の周りに置くと、露地行灯のようでなかなかの雰囲気。7個置くと北斗七星になるのですが、そんな配置にはならなくて残念でした。暗くなると、灯りの本領発揮。この頃になると、田んぼで蛙の合唱が始まります。一人で楽しむのももったいなくて、子どもたちにも声掛け。そういえばこれまでは、こんなんふうに、庭で家...

  •  0
  •  -

小滝

既存の石を組み直して小滝に。水源は湧水式にしましたが、甌穴のようにも見えます。なかなか、面白い石がありました。小さな滝でも、滝があれば流れになり。水面が広まれば、上空の緑が映り込む。日に日に、心地よさが増してきました。...

  •  0
  •  -

明鏡止水

今朝の水鏡。この、澄んだ鏡を見れるのは、朝の空気と光の方向のおかげ。そして、ここに山があり田んぼがあり、それをつくる人がいるおかげ。ここに居を構えてくれたご先祖様のおかげ。田植えが終われば、この景色ともお別れ。そんな一期一会だからこそ美しい。『山水に得失無し。得失は人の心にあり。』(夢想国師)自然そのものには美は無くて、自然を美しいと思う人の心にこそ美がある。子どものころから毎日通り、大人になって...

  •  0
  •  -

朝摘み

マイリゾートにあるイチゴ畑。いよいよ熟してきました。ほんの少しですが、家族で収穫。美味しゅうございました。庭に食べられるものがあるのは楽しいですね。次の収穫が待ち遠しい。...

  •  0
  •  -

水鏡

家の前にある田んぼと里山。何十年とこの地に住んでいて、これほど美しいと思ったのは今朝が初めて。田植え前の今しか見れないこの水景。心が洗われたようです。...

  •  0
  •  -

山里

午前中は、合川まで5往復。通る度に、いいなあ、いいなあ~と思いつつ通り過ぎた所。ようやく、最後の最後に、車を停めて見ました。私自身がこんな所に住んでいますが、秋田はこんな所ばかりですが、それでもいいと思ってしまう。山里は素敵。こんな風景に心惹かれます。...

  •  0
  •  -

ブログの名前が変わりました

心機一転。ブログ開設10年目にあたり、タイトルを改めました。新しい名前は、『杜の木漏れ日』です。「紅葉」から「杜」へ。「木蔭」から「木漏れ日」へ。これからも、公私の杜やこのブログが心地よい空間でいられるよう、頑張ってまいります。今後とも、どうぞよしくお願いいたします。※リニューアルにあたり、コメント機能も休止となりました。...

  •  0
  •  -

人生の専門書

読書の習慣はないけれど、一応、本棚はある。何が置いてあるのかといえば、ほとんどが専門書。そういえば、引っ越しの荷物からまだ出していないものもあったなあと、段ボール箱を開けてみた。箱の中にはやはり、専門書がいっぱい。取り出して本棚に並べていくと、自分で詰めたはずなのに、見覚えのない本が一冊紛れている。この見覚えのない本は、「ことわざ辞典」だった。図鑑なら時々見るが、辞典はしばらく手にしたことが無い。...

  •  0
  •  -

隠と蔭の使い方~植栽の工夫がもたらす緑の効果

窓を開けると飛び込んでくる緑の景色。5月も半ばを過ぎ,自邸の庭も、日ごと、葉色や木蔭が濃くなってきました。暮らしの中で木々の変化を体感できるのも、身近に木があるからこその贅沢。これも、庭に樹木を植えることの特権ですね。この庭の植栽は、石組同様に「安定感」を意識していますが、この安定感が生み出されている秘訣は、木々の群落がこんもりとした林冠を形成していることにあります。こちらは、山並みの前にあるケヤキ...

  •  0
  •  -

寄り添えば笑う

昨年、知人からいただいていた石の彫刻。夫婦が寄り添う姿を彫ったもののようです。となると照れくさくて、なかなか置き場所を決められません。そんな時、若いご夫婦が遊びに来てくれるということで、意を決して置くことにしました。あまり目立たぬように、さりげなくそこにいる。そんな感じでいてくれればと思いますが、いざお披露目という段になり、置いた本人がどこに置いたのかを忘れてしまいました。「さて、この庭にはカップ...

  •  0
  •  -

庭暮らしのススメ

家の中よりも外の方が暖かくなってきたこの頃。昨日は、デイサービスのお迎えを待つ母が外で待てるようにと、仮設デッキにゴザを敷いてみました。ここに座ると、マイリゾートが一望できるのです。いろんな花が咲き出したので、庭は色とりどり。やはり、花があると気持ちが和みますね。ゴザを敷いただけですが、一足早い、母の日のプレゼントです。こちらは、その奥にある、私の場所から見える景色。かなり狭い空間ですが、電車の窓...

  •  0
  •  -

マイリゾートその後

この間、家に居ながらにして行楽気分を楽しめたらそこは『マイリゾート』、という話をしましたが、我が家で進行中のマイリゾート計画のその後です。剪定枝を利用して作ったトレリスと、土留めの石積み。トレリスにはテッセンが植わり、石積み周りに色とりどりの草花が。ランダムな石積み周りは、同系色の軽石敷き。軽石は浸透性が高いので、花に水をあげても土が流れないという優れものです。実はこの石積みは、ニッコウキスゲの群...

  •  0
  •  -