杜の木漏れ日

ARCHIVE PAGE

Archive

2017年08月 1/3

雑木と苔の小道

施工中の庭の園路、周囲に既存の苔を張って完成。山野草と苔の中を行く小道に、木立から木漏れ日が降りてきます。Simple is Best 。庭は、緑の心地よさを満喫できるのが一番の贅沢。そんなことを思わせてくれるお庭です。...

  •  -
  •  -

根にやさしい道

傷んだ枕木園路の取り換えを行いました。撤去された枕木の下には、左から右へと、無数の根が伸びています。根はまさに、樹木にとって命の根幹。根を切って道をつくるのではなく、樹木がこれまで通りの生命活動を行えるよう、根に合わせた道づくりをしていきます。砕石敷きとなっていた底部。路盤が硬いと、園路の強度は増しますが、締め固められた硬土には根が入り込めない。根の生育と園路の強度、どちらの条件も満たすためにはど...

  •  -
  •  -

メール復旧のお知らせ

夏バテ通院中のPCが無事完治、二週間ぶりにメールが使えるようになりました。メールをいただいておりました皆さまには、大変ご迷惑をおかけしました。先にネットの方が復旧していたため、滞っていた更新も再開。PCがダウンした8月17日以降の全記事の追加も、さきほど「ネコバリ岩へ」を書き終えて、ようやく完了することができました。明日以降は、仕事の記事も紹介していきます。そして、メールをいただいた皆さまには、順...

  •  -
  •  -

昼下がり

やっぱり、ここが涼しいらしい。それにしても、絵になる。...

  •  -
  •  -

現場の帰り道、買い物をして店から出ると、こんな風景。空の下は八郎潟。八郎太郎が飛んでいるのかも。...

  •  -
  •  -

メール返信が遅れることのお知らせ

お盆も明けて現場を再開。ゆっくり休養できたので、体調も回復しました。そんな中で、今度はパソコンが入院。ネットが見られない状態となり、ブログの更新も滞ってしまいました。昨日仮退院しましたが、メール機能にまだ不具合があり、受信はできるのですが、送信ができないという状態です。パソコンは明後日に再入院、退院までの間、いただいたメールへのお返事が遅れますこと、どうかご容赦ください。ということで、入院中の出来...

  •  -
  •  -

街路樹ボランティア(国道のケヤキの支障枝剪定)

先週の県道街路樹の剪定に続き、今日は国道街路樹の支障枝剪定。こちらも、通行や電線、越境支障等を起こしてきたために、管理者事務所との協同作業で行いました。剪定仕様は昨年10月に行った時と同じ。係の方と、作業前にその確認をしてから剪定に入りました。剪定後。 側面から見た樹形(右は昨年の剪定後)。仕様に合わせて、支障の無い方向の枝張りは、切り詰めずに伸ばしていることがわかります。将来的には、このぐらいの...

  •  -
  •  -

朝涼み

縁側で朝涼み。木陰の下の緑は、混とんとしているようでいて、秩序がある。人が手を入れなくても、木々同士が棲み分けしている姿は心地いい。そんな庭で、出がけの一服を楽しむ朝。...

  •  -
  •  -

ネコバリ初体験

どこにも行かず、どこに行きたいとも思わずに過ごした盆休み。庭がマイリゾートなのだから、それで十分。そんな時、午後からの時間がぽっかりと空いた。せっかくだから、たまには外の空気を吸いに行こうと、家人を誘って温泉に。温泉は好きで、出かけた先でよく立ち寄る。どちらかというと、色と匂いのある温泉が好み。特に好きなのは、なんといっても、白濁の硫黄泉。八幡平や田沢湖、岩木山に八甲田、行きたい所はたくさんあるけ...

  •  -
  •  -

緑の隙間

最近気に入っている、縁側からの眺め。木々の隙間から見える、黄色い田んぼが美しい。...

  •  -
  •  -

街路樹ボランティア(県道ケヤキ並木の支障枝剪定)

里親となっている二ツ井小前のケヤキ並木、今月に入り、伸びてきた下枝が車歩道の通行支障を起こしてきていました。その旨、担当課にお知らせして日程調整、本日午後に、係の方の立会いの元、枝の剪定を実施しました(昨年は10月に剪定)。...

  •  -
  •  -

サルスベリ

お盆休みは、家でゆっくり。家の片づけをしながら、たまった事務仕事や休み明けの段取りなどをして過ごしています。結局仕事をしていますが、これが自営業というもの。現場で仕事をしてナンボの職人、現場作業以外のことは、自分の時間を使ってやります。お盆前は、仕事が終わればバタンキュー。暑くて、マイリゾートを眺める余裕もありませんでした。久しぶりにデッキに腰掛けて見ると、こんな空。空の下では、サルスベリが花を咲...

  •  -
  •  -