FC2ブログ

Welcome to my blog

杜の木漏れ日(福岡造園blog)

作庭集追加

ウエブサイトの「作庭集」に、宝勝寺さんのお庭をUPしました!これまで、作庭途中やその後の様子をブログで紹介してきましたが、それが一つの物語になっています。福岡造園のサイト初、水琴窟の音色も聴くことができますよ。お寺の庭は拝観できます。春夏秋冬の風情を体感しに、ぜひお出かけください。...

風傾木の修復処置

木が傾いているとの報を受けて、下見に出掛けました。おそらく、この間の強風の影響でしょう。雪が載るとさらに傾くので、応急の支柱を付けてきました。翌日出直して、チェーンブロックで木起こし。枝が混んでいると、風をまともに受けます。通り抜けられるように軽く枝を抜き、支柱を付け直しました。根元は地割れが起きていました。こんな時は、割れ目にバーク堆肥を漉き込んだりしていますが、真冬の水極めは避けたい。水極めは...

新兵器の出番

雪原を抜け山林を越え、積雪の中を現場まで。雪中行軍はそれだけで体力を消耗します。こんな時に頼りになるのがかんじき。なかなか履く機会が無く、物置で眠っていたのを引っ張り出してきました。仕事は、雪の落ち代づくり。ここで、この間の新兵器を投入。  狭い所でも片手で方向転換できるのが新兵器の良い所。無駄に体力を使わなくてすむのが有り難い。ということで、こんなにあった雪が1日でこんなふうに。前回より早くでき...

くじら印の鉄製スノーダンプ(緑)

雪国の暮らしに除雪用具は必須。今回の爆弾低気圧に備えて、傷みの目立ってきたスノーダンプを新調しました。黄緑色は前から使っているタイプ。雪も多く運べて、かつ、最も力の掛かる曲がりの部分に補強金具が付いているので丈夫です。緑色は、今回見つけた新兵器。鉄製で、黄緑よりも丈夫なつくりですが、以前、豪雪地で自衛隊が使っているのを見たことがあります。ただ、良いものは高くて、なかなか手が出ずにいたところを、運よ...

神々の山3

冬の晴れ間の白神山地が好きだ。天気の良い日はつい、眺めのポイントを探してしまう。今日は、子どもを学校まで送った帰りに寄り道をした。寒い朝は空気が澄んでいて本当に美しい。2時間後、子どもを連れてまた同じポイントに。幾分雲に動きが出てきたが、変わらず美しい。荒天の予報により、学校は早く終わった。山がとてもきれいだったのは、嵐の前の静けさか。※神々の山※神々の山2...

2021年カレンダー

2021年の弊社カレンダーは、藤城清治作品集。好評につき、昨年に続いてこのシリーズにしました。「庭屋の暦=日本庭園」というイメージがあるかもしれませんが、できれば作風や考え方を表すようなものがいいなあと、自分の感覚に近いものを選んでいます。カレンダーは毎秋に翌年の物を決めていますが、2018年まではこのシリーズ。日本のような海外のような、不思議な風景の中に樹木と動物が出てくるイラスト集で、和洋が無くて動植...

2021年開幕

新年あけましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。...