杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

雪が解ければ春になる

yukituri_20161203064320f0d.jpg

現場は今、雪養生の真っ盛り。
そんな合間を見て、今年に作庭させていただいた庭の点検に寄りました。

wtei (1)
wtei (2)

こちらは、庭奥に雪のストックスペースがありますが、朝の時間の無い中での雪寄せは大変です。
雪囲いの不要な庭ですが、下枝を絞れば植栽周りにもアプローチの雪を置けるため、簡単な繩巻きを施しました。

この庭の中で、最も水はけが良いのが、植栽地周辺。
そして、庭の表面排水が集まるのが、手前の枯れ流れです。
雪が解ければ、春には水になる。
雪溜まりの雪解け水も庭には溜まらず、この枯れ流れが運んでくれるでしょう。


雪が解ければ春になる。
初夏に完成した庭なので、まだ新緑を見たことがありませんでした。
一番早く芽吹くのはクロモジかな。
冬支度をしながらも、すでに春が待ち遠しいいこの頃。

Comments 0

Leave a reply