杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

『街路樹サミットin大阪』開催のお知らせ

7_201612310827294ad.jpg

来年の1月7日、大阪府茨木市において、『街路樹サミットin大阪』が開催されます。

発起人の木下さんご夫妻は兵庫県三田市の方。
今年1月の「街路樹サミットin立川」にも参加され、6月には、はるばる秋田にもお越しいただいておりました。
あまがえるさんの日誌より)

「in立川」の懇親会場で、「次は関西で!」と声を上げられた木下さん、お仲間の皆さんと共に実現にこぎつけられたこと、本当にご苦労さまです。
そして、思いを繋いでいただけたこと、お呼びいただけたことに感謝であります。

1_20161231082653b70.jpg

この開催については、本日、地元紙でも紹介されました(ありがとうございます!)。

2-2_20161231082657763.jpg
2_20161231082655147.jpg 2-1_201612310826551d4.jpg

思えば、能代で「日本の街路樹を考える~小さな街路樹サミットin能代」を開催したのが2010年の2月。
全国の街路樹事例を資料で紹介した、小さな小さな展示でした。

3_2016123108265977f.jpg

そして、地元紙に「全国初の『街路樹サミット』を能代で!」とぶち上げたのが翌年の1月(地元紙掲載「私の初夢」)。

5_20161231082725aea.jpg

専門誌で、サミット開催を全国に呼び掛けたのが、その㋂。
街路樹は微笑む~一市民としての草の根運動「全国街路樹サミット」開催を夢みて~)。

それが昨年の「街路樹サミットin立川」へとつながり、小さな街路樹サミットでご紹介した紙の中の人たちが、日本の真ん中に集いました。
そして今度は大阪の地で。

能代で開いた小さな小さな展示が、ここまでつながるとは思わなかった。
ふるさとの緑を良くしたいとの活動が、全国に広まるとは思わなかった。
本当に、うれしい限りです。

あの時、展示を手伝ってくれた仲間。
会場を提供してくださった市民プラザの皆さん。
思いに賛同いただき、資料提供にご協力いただいた全国の方々。
足を運んでくれた市民の皆さん。
取材していただいた新聞社の方々。
一植木屋の戯言に耳を傾け、掲載してくださった地元紙や専門誌の皆さん。
そして、in立川の実行委員会の皆さん。
サミット関西の皆さま方と、参会される全国の皆さま。
1月7日は、すべての方々への感謝を胸に、お話ししてきたいと思います。

The Roadside Tree Smile!
今また、日本の街路樹が微笑むために。

※お席はまだ少しあるようです。
ぜひこの機会にご参加ください。→お申し込みはコチラ





Comments 0

Leave a reply