杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

緑の日傘

ryokudoumomiji (1)

大学病院まで。
この間、雨傘だった緑道のモミジは、今日は日傘。
ゆっくり味わいたかったけど、時間が無かったので走り撮り。

ryokudoumomiji (2)

空を埋め尽くすほどの葉っぱがあるから、木蔭ができる。
雨漏りは困るけれど、日漏りはここちよい.。
それを「木漏れ日」と名付けた人は、なんと風情のある人だろう。
日本人の情緒と感性は素晴らしい。