FC2ブログ

Welcome to my blog

街の緑7 杜守Club

街路樹ボランティア(国道のケヤキの支障枝剪定)

kokudou (1)

先週の県道街路樹の剪定に続き、今日は国道街路樹の支障枝剪定。
こちらも、通行や電線、越境支障等を起こしてきたために、管理者事務所との協同作業で行いました。

kokudou (2)

剪定仕様は昨年10月に行った時と同じ。
係の方と、作業前にその確認をしてから剪定に入りました。

kokudou (3)

剪定後。

kokudou (4) kokudou(4-1).jpg

側面から見た樹形(右は昨年の剪定後)。
仕様に合わせて、支障の無い方向の枝張りは、切り詰めずに伸ばしていることがわかります。

kokudou.jpg

将来的には、このぐらいの枝張りが出れば、十分な木蔭ができるのではないかと思います。

kokudou (6)

一昨年に切り直した時の切り口
カルスも順調に巻いてきていました。


今回の剪定中、この道を60年間毎日歩いているというご婦人から、『このケヤキは風避け日避けになっている木。そんな役に立つ木の枝をなぜ切るの!!』とお叱りを受けました。
上記の剪定仕様を説明すると安心されましたが、こんなクレームが出るとは、能代もいよいよ本物の緑の街になってきたようです。
怒られたことがこんなに嬉しいのは初体験。
ボランティア冥利に尽きる1日でした。
関連記事