FC2ブログ
街の緑1(勉強及び視察)

早起きは三文の徳

kouyou (1)

朝仕事で鷹巣まで。
今朝はやけに冷えると思ったら、薬師山スキー場の気温計は5度。
寒いわけです。

kouyou (2)

この朝靄を抜けると、紅葉のきみまち阪
のはずが、こちらも靄でその姿を拝めず。

kouyou ー

代わりに楽しませてくれたのが、道路脇の雑木の色付き。
この雑木、こうして見ると1本の木ですが、実は個体ではなく集合体、立派な雑木林です。

kouyou (6)

こちらは、先月初めに撮っていた、この雑木林を反対側から見たもの。
山と同化してわかりにくいですが、幹が林立している様子がわかります。

実はこの木々を撮っていたのは、木が集まると『森』になり、1本でもたくさんでも、こんもりとした姿になるということの良い見本になるなあと、いつかブログで紹介したいと思っていました。
ただ、「森」を紹介するには「林」と「木」も無ければならない。
それが一か所で揃っていたのが、今月初めの『まあるくなる』の記事で、残念ながら、この雑木林はお蔵入りしていたのでした。。

kouyou (3)

こちらは、雑木林と背景の山並みに線を付けたもの。
山でも庭でも、このような、こんもりとした緑の連なりが景色をつくっていくという、そんな一例としても、いつか紹介したいと思っていた風景です。


ということで、お蔵入りしていた雑木林、紅葉のおかげで日の目を見ることができました。
けがの功名ならぬ、寒さの功名?
いや、朝仕事で見れたものだから、『早起きは三文の徳』ですね^^。

関連記事