なだらか

nadaraka.jpg

なだらかな林冠。
なだらかな丘。
なだらかな道。

こんな光景を見ていると心が落ち着きます。
立体も平面も、なだらかなものは、土地も風景も心も落ち着く。

違和感が無く、無理のない景色。
もともとそこにあったかのような、必然の形。
斬新も鋭さも無く、ただただなだらか。

そんな風景をつくっていきたいなあと思わせてくれた庭。
(京都御所にて)