FC2ブログ

Welcome to my blog

作庭紹介

石組と手水鉢のある庭(改造)

2
三種町の施設の庭の改造を行いました。

IMGP3683.jpg

施工前。
昔は、男鹿石と鳥海石を使った池泉の庭だったようです。

IMGP3714.jpg


庭地盤が高いので、裏庭に寄せられていた石を利用して土留めの石を積みました。
茶色っぽい石ですが、どこの石でしょう?

IMGP3684.jpg

左側から見た所です。
ここは施設の庭ですが、お年寄りには段差が堪えます。

IMGP3709.jpg

ということで、既存の飛石を解体、スロープ式の石張りに変えて、庭の入り口を作りました。

道の右側は起伏を付けた芝生で土留め、左側は、庭に生えていた野草を移植して土留め代わりに。
雑草も、綺麗な花を咲かせます。
雑草ではなく、「野草」だと思えば、人の気持ちも優しくなれますね。
お施主さんには、「どうせ草は生えてくるんだから、この草を受け入れて、草に逆らわない草を楽しむ庭にしましょう!」とお話しました。
 
IMGP3701.jpg

ひっくり返してみたら、いい具合に凹んだ石がありました。
せっかくなので、水鉢風にあしらって庭のポイントに。
残った飛石と駐車場の砂利を少しいただいてテラスも作ってみましたが、大きな石も二つ余ったので、これはベンチにしました。


ということで、3日で仕上げた庭づくりも何とか完了。
工期も間に合って一安心です。



関連記事

2 Comments

There are no comments yet.
しんぼうさんへ

紅  

2009-04-20 10:41

目盛りが消えてしまうほど、スケールを使い込まれたんですね。すばらしい!
でも、しんぼうさんは庭も人間もスケールが大きいので、もうスケールもいらないかもしれませんね。

>メモリアル
庭の片隅にカエルの置物がありました。
かなり良く出来ていて、目もリアルでした(笑)。

EDIT  REPLY    

しんぼう  

2009-04-16 22:26

三日で仕上げたとくれば
三日月の水鉢はメモリアルですね
ちなみに私のスケールは使い過ぎてメモリナシです・・・

EDIT  REPLY    

Leave a reply