雪降ろし

yukiorosi (1)

自宅の雪寄せついでに、実家の雪を点検に。
この辺りは積雪50㎝といったところで、まだ雪降ろしをする人もいない模様。
でもうちは特別?、屋根の形状や風の吹き具合がちょうど良くて、自然積雪よりも雪が溜まるという。
出かけてみると、案の定、登る気力が失せるような雪の量。

yukiorosi (2)

スノーダンプの雪は60~70㎝。
でもその下に、同じぐらいの雪の層があります。

yukiorosi (3)

ということで、大粗なやり方ですが、軽トラ20台程度の雪を一気に手降ろし(大汗)。
ただ、降ろすということは次のための落ち代を作っておかなければならないということ。
でも今日は、軒下の雪を寄せるだけの余力無し。

そういえば、大雪の年はたしか、一冬に5回降ろしました。
2006年だったから、もう一昔も前。
なぜ覚えているかというと、あの年の1月は夜昼なく雪を降ろしながら、締め切り間際の原稿も書いていたから。
今さらながら、よくそんな体力があったものです。
寄る年波の今はもう、年相応の雪量でご勘弁を(笑)。