FC2ブログ

Welcome to my blog

作庭紹介

やさしい道

やさしい道 (1)

『草花を楽しめるやさしい道』。
そんなコンセプトで敷いたバークチップの道ですが、作庭から4年経ち、色合いも落ち着いてきたようです。

何よりうれしいのは、道と植栽スペースの区分けが無くなり、植物が道に侵入してきたこと。
道が道でなくなることを喜ぶというのも変ですが、バークチップは樹木の樹皮。
やがて土に還るものなので、森の林床を歩いているといった雰囲気でいい。
そんな、やさしい雰囲気が出てきたようです。
関連記事