FC2ブログ

Welcome to my blog

庭の手入れ

コウヤマキその後

kouyamaki.jpg

5月に透かしたコウヤマキの点検に。
剪定後にも強い風が吹いたため、その後何度か見に来ていましたが、多少の枝折れは見られたものの、新芽も開いて緑量も増してきました。

今の樹冠(樹木の外側部分)は、剪定する前は50㎝ほど内部にあった枝葉。
これまでは、その外側にあった枝葉によって風から守られてきましたが、今度は今の樹冠が最前線になる。
半年掛けて外気の寒暖に慣れ、無事に冬を越してもらいたいものです。
関連記事