FC2ブログ

Welcome to my blog

庭の手入れ

ナナカマドの林冠(カーテンのその後)

今年も、ナナカマドのカーテンに手を入れました。

nanakama2 (5)

昨年より高さも幅も出て、2階の窓の目隠しを十分果たせるぐらいになりました。
ただ、上部に枝が繁茂するということは下部に日が入りにくくなるということ。
日照が少なくなれば日の当たらない枝は枯れ、1階の窓の目隠しにならなくなる。
そうならないように、十分な高さに達した上部の枝を透かし、日照が下部に届くようにしています。

nanakama2 (4)

樹高6m、枝張りは7mに達しましたが、横から見た幅は1mもありません。
これでも、刈り込まずに、透かしで行っています。

nanakama2 (1) nanakama2 (5)

昨年の樹形と今年の樹形の比較。
徐々に扇型の体を成してきましたが、2本の木なので、まさに「林」のような「林冠」になってきました。
関連記事