FC2ブログ

Welcome to my blog

庭の手入れ

風傾木の修復

県内各地で台風被害が出ているようです。
庭の木々も風倒や枝折れ等の被害が発生しており、点検や補修に回っているところです。

fuutou (1)

連絡をいただいて駆け付けると、根元がひび割れて起き上がり、後方に傾いていました。
植栽から15年以上になるナナカマド。
木が大きくなって風を受けやすくなっていることもありますが、この木は後方に枝を張らせていることから重心も後ろ方向にあり、根も前方よりも後方に伸びていることが推測されます。
風を受け続けると、樹木は倒れまいと風が来る方向に根を伸ばしますが、台風は多方向から吹き付けるため、根の耐性が弱かったということがあるのかもしれません。

fuutou (2)

ということで、人力では起こせないため、道具を準備して出直し。
クレーン車は利かないので、チェーンブロックで起こします。

fuutou (3)

支柱で固定。

fuutou (4)

地割れ部分は、根が切れていることが予想されます。
発根促進と隙間の埋め戻しとして、バーク堆肥と木炭を水で流し込みました。

根張りが出るには時間が掛かります。
支柱もしばらくは外せないでしょう。
点検しつつ、見守っていきます。
関連記事