FC2ブログ

Welcome to my blog

徒然

夏の主役

6
IMGP5130.jpg

畑の腐葉土にいたカブトムシの幼虫たち http://konohanoniwa.blog61.fc2.com/blog-entry-140.html
今年もイタヤカエデにやってきてくれました。

IMGP5127.jpg

近づいてみると、オス、メス、合わせて4匹はいます。
その他にも、チョウチョやハチなど、いろんな虫たちがやってきていました。

IMGP5126.jpg

クワガタもいるかなぁ!と木の上を見る次女。
でも、残念ながらクワガタさんはまだ来ていませんでした。
またのお楽しみ^^。

今日はいるかなぁ、今日こそいるだろうと毎日見に来ていたのですが、昨年よりも一週間遅れて、ようやく主役たちが姿を見せてくれました。
これから実家に遊びに行く子どもたちに間に合ってよかった良かった。

先週、見に来てくれたsenaちゃん、カブト大好きmarumasaさん、毎日イタヤカエデの監察をしていた若い衆のO君にも報告です^^。
関連記事

6 Comments

There are no comments yet.
marumasasaさんへ

紅  

2009-08-27 19:26

私も森のコナラなどを見て回りましたが、見つけられませんでした。
あんなにたくさんいた幼虫は、いったいどこに行ったのでしょうね。
一つ面白いことがあって、先日間伐した畑の孟宗竹の樹液に、カブトムシが来ていました。
竹に兜は、初めて見る光景でした。
写真撮っておけばよかったです。

EDIT  REPLY    

marumasa  

2009-08-27 09:08

私のほうは、森ではとうとうカブに出会えませんでした。今年はもうあきらめます。来年こそ見つけます。

EDIT  REPLY    
しんぼうさんへ

紅  

2009-08-15 18:04

>カブトムシのフェロモン
私もかなりいいものを出していると思うのですが、どうもムシされているようです。
心に邪念があるからでしょうか。
何も考えず、ムシんにならねばなりませんね。

ゼリーの成果が出たら、教えて下さいませ(笑)。

EDIT  REPLY    

しんぼう  

2009-08-15 15:03

カブトムシのフェロモンってやつでしょうかね
私のフェロモンもいいせんいってると思うのですが誰も寄り付きません・・・
今日から10時と3時にはカブトムシゼリー食べてみよっかな・・・

EDIT  REPLY    
山ヤさんへ

紅  

2009-08-15 09:40

私も、イタヤにカブトが来るなんて、はじめて見た時は驚きました。
メープルもカエデだし、イタヤの樹液も甘いかもなと、試しに樹液をナメた若い衆の顔を見て、味見するのを止めた私です(笑)。

そうそう、カブトムシって、独特の匂いがするんですよね。
時々、山や庭で似たような匂いをかぐと、今でも子供心が騒いで、その辺にいるんじゃないかと探してしまいます(笑)。

>庭もかぶとのように魅力あるものへ
子供心をくすぐる庭、大人も童心に返れるような庭をつくれたらと思いますが、まだまだ努力が足りません。
勝って兜の緒を締めよ。
昨日、子供とジャンケンして勝ちました。
兜の緒を締めて、庭づくりに頑張りたいと思います^^。

EDIT  REPLY    

山ヤ  

2009-08-14 23:39

秋田ではイタヤカエデにかぶとが来るんですか~。

岐阜ではコナラやアベマキですが、こんな風景しばらく見てません。

うちの仕事場でも大量の幼虫が出てきますが、どこへ行っちゃうのかしら。

あのかぶとむしの匂いが好きだな~。
男は大人になってもかぶとはいいですね。

それだけ魅力的なんでしょうね。
庭もかぶとのように魅力あるものへ努力しなければ。

まだまだ修行です。笑

EDIT  REPLY    

Leave a reply