FC2ブログ

Welcome to my blog

徒然

初足袋

haru (1)

現場は今、施設の桜を手入れ中です。
このところの天気で雪も少しは下がったようですが、まだ50㎝程度はあるでしょうか。

雪が緩んでいるので、脚立の移動がけっこう大変。
かんじきを履きたいところですが、それでは木に登れない。
長靴履いて頑張っています。

haru (2)

西側の手入れを終えて東側へ。
こちらは雪解けが進み、地面が見えていました。

haru (3)

それでは!と、道具箱から取り出して履いてみました。
例年、足袋を履けるのは3月下旬頃ですが、2月に履いたのは初めてかもしれません。
久しぶりに味わう大地や木の感触。
何とも心地良いものです。
関連記事