FC2ブログ

Welcome to my blog

猫録

名前会議

病院から戻り、夕食で名前を報告。
『りん』にしたと言うと、「人の名前じゃない⤴」とか、「猫らしくない」とか、どうにも不評です。
調べてみたら、「りん」は猫の名前のべスト10に入っているらしく、猫らしくはある。
ただ、病院で同名の人がいたりすると呼ばれた時に気まずいとか、今いる猫とセットにしたほうがいいとか、多頭の場合は名前の音がかぶると猫が迷うとか、いろいろあるようです。

namae (6)

ということで、「だったら、こんなのはどうだ?」と提案してみる。
「レイン(雨の日に来たから)」。  ダサい。
「TOKO(トコトコ歩くから)」。   安易だね。
などと、ことごとく却下。

「じゃあ何がいいんだ?」と言うと、相方が「もう、キヨコでよくね~」。
なぜにキヨコ? 人の名前だし、親戚にいるし。
「まあ、ご飯食べながら考えようよ。あ、それ食う?」
『くう?』。
「ク~ね。」
「ミーだし、クーでいいか~」。
全会一致で決まりました(笑)。

namae (1)

ということで、翌週また病院へ。
「すいません、改名しました」。
『あら、「りんちゃん」、かわいかったのに。それで、どんな名前になりましたか?』
「『く~』です」。
『平仮名ですか、カタカナですか?』
「どっちでもいいです。」と答えたものの、アメショーだから、「Coo」とか「Qoo」のほうがよかったべが(笑)。

なんにしても一安心。
これで家族の一員です。

namae (4)
関連記事