FC2ブログ

Welcome to my blog

庭づくり

駐車場に植栽

ajisai (8)

砕石敷きの駐車場にアジサイを植えていきます。

ajisai (1)

砕石下の玉石層を切り崩しながら、植穴を掘り下げています。
土は硬いですが浸透力はあり、グライ化などもしていません。

ajisai (2)

でも時々こういうのが出てくると泣きたくなります。
玉石はつかむ所がなく、おまけに泥で滑る。
滑らなくても持てる重さではないので、何とか転がして寄せました。

ajisai (3)

植穴を掘ったら、炭とバークを既存土に混ぜ、床を作っていきます。
土中の石は根の生育には支障が無いので、大きな石は土留めに使い、小石はそのまま混ぜます。

ajisai (4)

ということで、1本完成。
玉石を切り崩し、土壌改良をしながらの植え込みなので、けっこうな時間と腰への負担が掛かります。

ajisai (5)

この作業を10回繰り返し、ようやく水をあげることができました。
20~30cmほどの盛土をして植えているので、高さ的には、元の地盤に根が乗っているような状態。
それでも植え穴を掘って土をほぐしたのは、これから根が降りていきやすくするためです。

ajisai_20190905044529130.jpg

一般的にはここで終わりますが、今度は根が横に張れるスペースを作るために、10個の根鉢を土で繋ぎます。
これで、上下にのびのびと根を伸ばすことができるでしょう。

9月に入ったとはいえまだまだ暑い。
たかだか10本の植栽ですが、1本植えては大汗をかき、その度に水分補給しなければ持ちません。
やっぱりユンボを借りて来ればよかったかと思いつつ、後の祭り。
それでも、今週末の地域のお祭りには間に合ったので、一安心というところです。
関連記事