FC2ブログ

Welcome to my blog

庭の風情

春の前倒し

春のような日が続いていますが、現場ではまだ冬季剪定の盛り。
先週から入らせていただいているお寺さんでは、昨年に続き、囲いをしていない落葉樹を透かしています。

oteraharu (1)

ただ、今年はすでに雪が無く、天候ももはや春。
剪定をしながら雪囲いも外し、そのついでに、春の手入れも前倒し。
昨年できなかった地蔵堂回りに手を入れることができました。

oteraharu (3)

刈込だったツガも透かして、軽やかになりました。
このぐらいになっていると雪の乗りも違い、囲いも軽減できます。
冬の終わりの時期に、次の冬を考えて手を入れていきます。

oteraharu (2)

雪吊りを外した石庭。
冬のまかないを解くと、一気に春の雰囲気。
昨年は花祭りの直前でしたが、今年は一月早く、お彼岸前に春がやってきました。

ということで、お寺さんの手入れも一段落。
現場はまだ冬季剪定が続きますが、そろそろ雪囲いの解体依頼も入ってきました。
本格的な春に向け、忙しくなります。
関連記事