FC2ブログ
庭づくり

素材探し

見つけた素材から庭をイメージするか、イメージした庭に合う素材を探すか。
もちろん後者が理想ですが、見つけても寸法や仕上げが合わなかったり予算が合わなかったり、質感の似たものがあっても色が合わなかったりなど、庭のコーディネートもなかなか難しいものです。

amesigoto (2)

そんなわけで、今月は雨が降る度に素材を探しに出ていますが、秋田・青森県内を旅すること3日、青森市の石屋さんの片隅でモノを見つけました。
こちらの条件は、ベージュ系で幅が60~90㎝、奥行きが30~40㎝、厚みが10~15㎝程度で、底部が機械切り、表面がビシャン仕上げ。
モノは幅が80㎝で奥行き20㎝、厚みが10cmで側面が割肌ですが、割肌の凸凹を均して2本くっつければなんとかなるか。
ということで、そこにあった3本をいただいてきました。

amesigoto (3)

そして、次の雨の日に自社で加工。

amesigoto (6)

でこぼこの部分を平らに削ります。

amesigoto.jpg

加工に半日、午後から雨が上がったので現場で合わせてみました。
沓脱石です。
もともとは、コンクリートの上にブロックを置いて代用していたものを、これからつくるテラスに合わせ、安定感のあるものに変えました。

さて今度はテラスに使う石材をどうするか。
ここまできたら、同質同系色で揃えたいですね。
素材探しの旅はまだまだ続きます。
関連記事