FC2ブログ
街の緑7 杜守Club

ブツ切りの直し

昨日、能代市にブツ切り防止の提案書を提出していたところ、今冬に不適切な剪定が行われてしまった施設の担当課から、直し方を教えてほしいとの連絡をいただきました。
切り直しとはいえ、落葉樹は水を上げだすと、太い枝での剪定は難しくなります。
時期的に急がなければならず、今の連絡で今伺うこととし、現場に急行しました。

20200424064605510.jpg


5~15cm程度の太枝をチェーンソーで切った跡。
見た限りでは、広がった下枝を切りやすい所で払ったという感じですが、剪定は業者ではなく一般のボランティアが行ったとのことで、もし適正な知識を持っていたとしても、太枝の剪定は難しかったかもしれません。

202004240646076a9.jpg


担当さんにポイントをアドバイスしながら、切り直しの実演をしました。
百聞は一見にしかず。
能代市には適正剪定のテキストがありますが、事務がメインの職員方々が現場の実務を目にする機会は少なく、こうした場を持つことを積極的に行っていけば、ブツ切りは確実に減っていくでしょう。

敷地内にはブツ切りになった樹木が他にもありますが、それも順次直していきたいとのことで安心しました。

先週も他の課で同様のことがあり、やはりお願いされて、現場で切り直しのアドバイスをしました。
どちらも解決に向かっていることが嬉しく、お役に立てて良かったです。



関連記事