FC2ブログ

Welcome to my blog

街の緑7 杜守Club

🌸桜のトンネル育成作戦🌸

tominetonneru (4)

先日、富根小学校の前を通ると、道路を挟んで隣接するブナの森伝承館の桜並木(左)にテングス病が多発しているのを見かけました。
校庭外周にも桜並木(右)がありますが、こちらは今冬に地域の方々が手を入れられたとのこと、テングス病は伝染するため、ブナの館の病害枝も除去した方がいいのではないかと施設とその管理課に剪定奉仕を申し入れ、この土日を利用して行ってきました。

tominetonneru (5)

こちらはその申請書。
昨年一昨年と『サクラサク大作戦』と銘打って二ツ井中学校の桜の手入れをしましたが、今年は『桜のトンネル育成作戦』と名付けて行いました。
時節柄、共同作業は控えることにして、枝のかたずけは剪定後に施設の方がやってくれます。
時間差はありますが、これもまた、官民業(私は「業」のスキルを持つ「一市民」の立場)の協働ということになるでしょう。

最近、市内各地でブツ切りが再発しましたが、そのほとんどが、どのような剪定を行うかの事前確認がなされていなかったことに起因します。
そうしたことへの対策として、先日、能代市に、再発防止の提案をしていましたが、いかなる場合でも事前確認は必要との観点から、こちらから管理課に立ち会いをお願いし、見本の手入れを行ってから始めました。
ブツ切りを起こさせない対策の提案を自らの手で行ったことになりますが、これは行政にとっても『実績』になる。
こうした動きが全庁に広まってくれればと思います。

tominetonneru.jpg
tominetonneru (3)

ということで作業開始。
二日かかりましたが、敷地内にある30本程の桜全てに手を入れることができました。

tominetonneru (2)

こちらは合成ですが、数年後にはこのような姿になっていれば嬉しいですね。
水はけの改善等、根本的な問題もありますが、せっかく植えた木々が良くなれるよう、働きかけていきたいと思います。

関連記事