FC2ブログ

Welcome to my blog

庭の手入れ

樹木と電線の共生

今週から業務を再開、お盆前に伺えなかった手入れに回っています。

dennsennmomiji (1)

2日掛かった庭の仕上げはノムラモミジ。
前年に透かした木ですが、徒長が無いので今回は剪定をせず。

dennsennmomiji (2)

反対側から。
枝間を電話線が通っていますが、樹冠内も適度な空間が維持されているので、線に障ることも無く。
手入れの工夫次第で、樹木と電線は共生できるということです。

2020butugiri (2)

街路樹などは電線下で切られてしまうことが多いですが、普段、庭でやっている工夫を活かせば何とかなるものです。
逆に言うと、普段からやっていないとできない。
普段の心掛けが大切だということですね。
関連記事