杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

作庭展が新聞で紹介されました

IMGP6842.jpg
(写真をクリックすると拡大できます)

市民プラザで開催中の作庭展の様子が、今朝の北羽紙で紹介されました。

個展の開催は、「庭師の仕事を知ってもらうため、造園に携わる者の社会的地位を上げるための活動の一環」などとも書いていただき、嬉しい限りです。

冒頭では、私の街路樹活動のことも紹介していただいていますが、今日曜からは(2月7日)からは、作庭展に併設し、「日本の街路樹問題を考える」というテーマで、全国の街路樹事情や、改善に取り組む方々の活動などをご紹介します。

これからも、「庭」の伝道師として、街の緑を守る一植木屋として頑張ります。


※ 2月4日(木)~6日(土)は、同会場でジャズライブ開催のため、個展は一時お休みとなります。

Comments 2

紅の葉  

タナケッツさんへ

この間はありがとう!

初めてやることはわからないことだらけなので大変ですね。
でも、誰もやってないことだから評価されるということもあるので、何事にも挑戦していきたいです。

会場作りなど、スペースや雰囲気に合わせて設営を考えましたが、これは敷地の制約に合わせて考える庭づくりと一緒ですね。
春創炉なども、どうしたら来場者の方に楽しんでいただけるだろうかと考えたものなので、これもまた、ご家族に楽しんでいただくことを考える庭づくりと同じでした。
いつか、一緒にやれたらいいですね。

二ツ井の私が能代でやるのはけっこう大変で、会場をお借りするにあたっても、これまでいろんな市の会議やイベントに出て行ったことがご縁となりました。
「庭の繋がり」がテーマの作庭展ですが、人と人との繋がりの大切さも財産なんだなと、あらためて感謝しているところです。

一生懸命見てくれた方、アンケートに答えてくれた方には、コーヒーのサービスが付くシステムになっております(笑)。
期間は長いので、またコーヒー飲みに来てください。

>ヤングボーイ
いろいろ楽しいことを考えているようです(笑)。
時々、遊んでやってください^^。

2010/02/04 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   

タナケッツ  

先日はおじゃましました(^_^)
コーヒーもごちそうさまでした。
多くの人に何かを伝えるのは想像以上にエネルギーが必要だと思います。
親方の信念を貫く姿を見てヤングボーイも動き出しましたね(^O^)

2010/02/04 (Thu) 10:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply