杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

いよいよ最終日

IMGP7053.jpg

ここのところの陽気で、「バッケ」もグングンと成長しています。
そんな陽気に誘われて?昨日は作庭展に、農大造園学科時代の友人、S君が来てくれました。
湯沢市から遠路はるばる、本当にありがとう。

IMGP7058.jpg

東京の名門で修行し、職人としてもしっかりとした基礎を持ちながら、まちづくりにも目を向ける視野の広い人。
社長でありながら、業界人にありがちな商売っ気よりも純粋な技術研究心や社会貢献の心が感じられる人なので、話していて素直に楽しいのです。
これも、彼の人徳なのでしょう。

商売抜きで真面目に庭の話が出来る人が少ない田舎で、庭師としての話もランドスケープアーキテクトとしての話も出来る人は貴重です。
剪定の話、街路樹の話、庭の話、公園の話、社会貢献の話、今取り組んでいる実験等、話が尽きません。

彼の、何事も前向きに捉える姿勢や、旺盛なチャレンジ精神は私にとっても刺激です。
5年ぶりの再会でしたが、本当に楽しいひと時を過ごせました。

IMGP7059.jpg IMGP7060.jpg

ということで、いよいよ明日で、作庭展、街路樹展とも千秋楽となります。
作庭展には新たに、スケッチ集やエッセイコーナーも追加しました。
最後の最後まで、皆さまのご来場、お待ちしております^^。


※大変申し訳ありませんが、午後2時から、打ち合わせのため一時不在となります。
 作庭展、街路樹展とも、じっくり見れば半日は掛かります^^。
 会場スタッフさんにお声掛けいただければ、市民プラザ特製コーヒーをお持ちいたします。
 日曜の午後のひと時、どうぞごゆっくりお過ごし下さい。

Comments 0

Leave a reply