杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

今日も試作

IMGP7148.jpg

昨日ひとまず完成した試作の庭ですが、いろんなバリエーションも考えてみようということで、今日は石積の上部を水盤に変えてみました。
子供が使ったらどんな具合になるかということで、今日は次女がモデルに。
5歳の次女には、階段の高さはちょうどいいようです。
お年寄りの方が居るお宅などでは、石張りの延段を洗い出しのスロープなんかにすると、もっと歩きやすいかもしれませんね。

IMGP7144.jpg

次女は、モデルもこなしますが、掃除も頑張ります。
今日は庭のお手伝いをするために断腸の思いで保育園を休んでくれた次女、本当に良く頑張ります(笑)。

IMGP7151.jpg

上から見るとこうなります。

IMGP7149.jpg

今日は若トラが、石積の練習をしていました。
コバ積みの花壇には明るい花が似合いそうですね。
早く現場で試せるように、頑張ってください。

Comments 6

紅の葉  

TELさんへ

TELさん、こんにちは。
ようこそいらっしゃいました(^-^)。

私は今、自分の庭創りの可能性を追い求めている最中ですが、次女は今、どうしたら土曜日に保育園をお休みできるかの可能性を探っているようです(笑)。
何事も、可能性にチャレンジする気概は大切。この気持ちを忘れず、全力で遊びに精進していただきたいと思います(^-^)。
虎の穴は自社の倉庫兼練習場なのですが、雨や雪の日など、ここで庭の試作をしたり、若手の技術習得の場として開放しています。
雪国の植木屋は冬は庭仕事ができませんし、庭作りの仕事が無いと技術も覚えられませんから、職人として大切な、技術習得の環境だけは整えてあげたいという思いです。
仕事の練習はやらされてやるものではないと思うので、やりたい人がやりたい時に、やりたいことをやる、でいいかなと思ってますが、こんな練習は普段の仕事にも現れてきて、良い仕事を任せてもらえることに繋がりますから、まさに、やった者勝ち、ですね。
ここには時々、他社の庭仲間もやってきます。
若手も親方も会社も関係無く、庭が好きな人たちが自由に集える雰囲気を作れたらと思っています。
TELさんも今度、遊びに来てみてください(^-^)。

2010/03/11 (Thu) 06:13 | EDIT | REPLY |   

TEL  

おつかれさまです!!

初カキコミ失礼します。


次女さん、もはや女庭師の貫禄でてきてませんか?(笑)

なんかいいです!
若トラさんの熱い感じが伝わります!
その環境にいるのが!

今年の冬でナニか得えればいいですね♪

2010/03/10 (Wed) 21:05 | EDIT | REPLY |   

紅の葉  

タキさんへ

タキさん、こんにちは。
いつも見ていただいてありがとうございます。
また、記念すべき初コメント、誠におめでとうございます(笑)。
あまり硬くならずに、一杯引っかけたぐらいの気持ちで、気楽に遊びにいらしてください(^-^)。
私もコメント書く時は、ほとんど酔っ払ってます(笑)。

>雲の上の存在
「みんな空の下」という歌がありましたが、皆さん、タキさんと同じように、お天道さまの下、地下足袋履いて現場で汗する方々です。
皆さん、貪欲なまでの探究心と行動力を持ち、わからないことがあれば全国どこにでも出かける方々ですが、そんなところはタキさんも似ていますね(^-^)。
スタートラインは皆同じ、どこで修行したかではなく、どんな思いと志を持っているかだと思います。
私は秋田の田舎の、そのまた田舎に住んでますので、修行という意味ではとても不便ですが、師匠となる自然には恵まれています。
秋田は庭の文化もあまり盛んではありませんが、逆に考えれば可能性に満ちていて、新しい庭創りが出来るということかもしれません。
田舎庭師には田舎庭師なりの庭の創り方があるだろうと思ってますが、お互い、それぞれの地で、自分なりに頑張っていきましょう!
今日はそちらも雪でしょうか?
そろそろ足袋を履けるかなと思ったら今朝は雪、20センチぐらい積もりました。
今日はみんな雪の下ということで、虎の穴で試作に励みましょう(笑)。

2010/03/10 (Wed) 06:52 | EDIT | REPLY |   

タキ  

はじめまして
タキと申します。ブログいつも楽しく拝見しています。また色々勉強になる事も沢山あり大変有難いです。何度もコメントしてみようと思っていましたが、ここに集まっている皆さんは雲の上の方ばかりなので控えていましたが、思い切ってコメントしてみました。作庭もいよいよ本格始動ですね。新作の庭楽しみにしてます。

2010/03/09 (Tue) 21:02 | EDIT | REPLY |   

紅の葉  

しんぼうさんへ

コバ積みはなかなかに魅力的な石積ですね。
福島宮城を中心に、今年は東北を席巻するのではないでしょうか(^-^)。
寒風石は層状に剥離する石なので、層積みに適しているのかもはしれません。
地産の石材の新たな可能性を追求してみたいです。

こちらもだんだん雪が溶けてきました。
そろそろ虎の穴から出る季節が近づいてきたようです。

2010/03/08 (Mon) 00:55 | EDIT | REPLY |   

しんぼう  

働きもんの娘さんで感心します。若トラも勉強熱心でこちらも感心です。今年は東北はコバ積みが流行りでしょうか。モダンな家にも合いますよね

2010/03/07 (Sun) 20:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply