fc2ブログ

秋田県能代市で作庭を行う福岡造園のブログです。 日々の仕事や活動等の最新情報を載せていきます。

アレでお休み

2024年01月09日
徒然
202405.jpg

かの足跡と遭遇した仕事始めは午前中で上がり。
予定があるわけでも🐻に遠慮したわけでもなく、なんだか身体がだるくて空っぽやみました。
心当たりは、前日の転寝。
寝て引いた風邪は寝て直そう!と、この日は早々に就寝したのですが・・・

24051.jpg

翌朝、測ってみて驚きました。
これは、自分史上初。

2405_202401091635447a0.jpg

この後も順調?に上昇し、ついに、40度越えの新記録を更新。
昨年は、日本中が「アレ」で沸きましたが、今年は自分の体内が沸騰しています。
もしかしたら、あまりうれしくないアレが、身体中をパレードしているのかも。
この大騒ぎは、簡単には静まらないでしょう。
もはやこれまでとあきらめて、発熱外来を受診することにしました。

症状を分析すると、
高熱、筋肉痛、咳・痰有り、中でも太ももの筋肉痛が特にひどく、スクワットを5千回やればこうなるのではないかというぐらい、立っているのが大変。
でもこのアレは、ちゃんと味覚があるのです。
これは、アレとは違うんじゃないかな?
そんな、一縷の希望が湧いてきます。

24053.jpg

熱冷ましで、アイスクリームを食べてみました。
いつもと同じように、いや、いつにもまして美味しい。

などと言っている間に検査が始まり、アレ用とコレ用の綿棒で鼻をグリグリ。
そして、すがるような予想に反して、ついに、アレの陽性反応が出ました。
ちなみにコレはインフルエンザですが、生まれてこの方一度も罹ったことがなく、予防接種もしたことがありません。
コレには強いんだけどな。

2405 (3)

ということで、しかたなく、アレの療養期間に入った次第です。
何をするでもなくただ薬を飲んで寝ているだけですが、同居家族がいると、自分の回復よりも自分以外を感染させないことに気を遣います。
完全隔離にはできないので、共有スペースに立ち入る時は必ずマスクと手袋をし、出る時は障った所を除菌して換気をする。
これを毎回毎日やっていると、自分がゾンビになったような悲しさもあり。
それにしても、今年はカメムシが少ないことが救い。
子どもたちからSOSが掛かっても、行くことができません。

2406.jpg

毎晩寝汗をかくごとに体温が下がると、なにか、毒素が抜けていくような爽快さがあります。
おかげで、秋に増えた目方が元に戻り、身体がリセットされたような。
こんな気分になってきたのも、快方に向かっている証でしょう。

24055.jpg

アレが5類になってから、一般的な療養期間は6日程度とのこと。
ただ個人差があるので、今週いっぱいは様子を見ることにしました。
来週からの業務再開を目指し、体調を整えたいと思います。

そんなこんなで、今年は年賀状を一枚も出せませんでした。
どうか、アレに免じてお許しください。

それでは皆さまも、健康にはくれぐれもご留意されますよう。
関連記事
FUKU
Author: FUKU
福岡造園HOME
福岡造園のfacebookページ

五感で楽しめる暮らしの庭、創った庭から民謡や童謡が聞こえてきそうな、土地の風土と共にある庭を目指しています。

※記事中の写真や図の二次使用はご遠慮ください。