fc2ブログ

秋田県能代市で作庭を行う福岡造園のブログです。 日々の仕事や活動等の最新情報を載せていきます。

景色と時代を繋ぐ植栽

2024年04月15日
作庭紹介
2404014sakutei (1)

芝庭に植えた雑木の寄せ植え。
雑木は里山に生える木ですが、こちらは山間なので、背景も雑木の山。
弊社では『繋ぐ』ということを大切にしていますが、庭に山の木を植えれば庭と山が繋がり、山の景色も庭に取り込むことができます。

2404014sakutei (3)

同じ庭に植えた雑木の株立ち。
背景の雑木山では今も薪を取っているので、この山にも株立ちの木がたくさん生えています。
このような樹形は、薪炭林で行う萌芽更新によってできますが、ここに植えた木や土壌改良に使った木炭は、現在進行形で炭焼きを行っている岩手県産のもの。
ご家族にそんな話をすると、昔はこの集落でも炭焼きをしていて、子どもの頃に手伝いをしたという話を聞きました。

景色を繋ぐことも大切なのですが、ご家族の時代や思い出を繋ぐことも大切。
お茶をいただきながら、そんな仕事ができたことを嬉しく思いました。

2404014sakutei (2)

朝日を浴びるアオダモの木。
あの、原生林の七座にもある木です。
健康に育っていけるよう、見守っていこうと思います。
関連記事
FUKU
Author: FUKU
福岡造園HOME

五感で楽しめる暮らしの庭、創った庭から民謡や童謡が聞こえてきそうな、土地の風土と共にある庭を目指しています。

※記事中の写真や図の二次使用はご遠慮ください。