杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

風穴

日曜日、大館樹海ドームで開催されたフリーマーケットに行ってきました。
私の役目は、もちろん買い物ではなく、カアサンが買い物に集中するための、子守です。

それにしても、暑い暑い。
ドームの中は外より涼しいですが、人の熱気でかなりムシムシします。
そんな中を子供たちは、こんなものに乗って飛んだり跳ねたりしています。↓
IMGP0308.jpg

こんなものは、この他にも10個ぐらいあって、みんなバユンバユンするものばかり。
大汗かきながらも、子供たちは楽しそうです。
外で待ってるのは、ほとんどがお父さんたち。
今頃おかあさんたちは、目の色変えて、熱い戦いを繰り広げていることでしょう(笑)。

200805181016001.jpg

がんばれ,カアサン!
オレたちはババヘラ食べて待ってるぞ!

2時間居ましたが、とても暑くていられません。
あんまり暑いので、子供たちにナゾナゾを言ってみました。
ドームでする挨拶は?
答えは、ドームォー!
どうです。寒いでしょう(笑)。
これで2度は下がりました。
でもホントに暑いので、近くにある、天然の冷凍庫に行ってみることにしました。

200806221433000.jpg

ここは、大館市の長走というところにある風穴です。
どういうわけだか地下から冷風が吹いてくるという不思議な穴で、山の斜面に、農作物などを保管したという倉庫跡が点在しています。
入り口には、男鹿石を小端積みした建物がありますが、小端積みよりも建物前の土留めのほうが雰囲気ありました。
シダが、いい感じで生えてます。

200806221428001.jpg


この石積みと石積みの間の狭い道を行くと、倉庫があります。
石積みの前に立つともう、スウーッ冷たい風が向かってきました。
倉庫の入り口からは、白い冷気がホワァーッ、出てきています。

IMGP0309.jpg


写真がボケていてわかりづらいのですが、この倉庫内の温度計は22度を指しています。
本当に涼しいです。
ちなみに、外気温は30℃ありました。
倉庫の外壁や土留めには、この土地から出たという石を積んでいますが、この風化具合というか、草と馴染んでいる様子が、とてもいい按配です。

2008062214220011.jpg


この辺りは、標高に比べて温度が低いので、珍しい植物もたくさんあります。

IMGP0313.jpg


天端の石に触ってみると、あ、取れちゃいました。
た、大変だ!壊しちゃった!!
と思いきや、この石積、なんと空積なのです。

IMGP0311.jpg

周りには、2mぐらいの石壁もあります。
いい感じです。
200806221421000.jpg


城郭というか、遺跡のような雰囲気さえ漂います。
いい。本当にいい。
カアサン、見てみろ、この石積み!いいなぁ!!
と振り返ると、カアサンは、もうそこには居ませんでした(爆)。

庭のヒントになりそうな景色がたくさんありました。
家族サービスもできたし、勉強もできたし、久々に、充実した休日でした。

※風穴の詳しい解説はコチラですhttp://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/doc/c-02?OpenDocument

Comments 2

紅の葉  

No title

しんぼうさん
くしゃみ出ましたか。
この風穴では、しんぼうさんのウワサでもちきりでした(笑)。

もうすぐ夏本番ですが、夏はオヤジの出番です。
出番と聞くと、武者震いしてきますね。
なんだか心地よく緊張してきました。
キンチョーの夏、日本の夏ということで、
この夏はオヤジなギャグで、日本の熱を下げましょう(笑)。

2008/07/10 (Thu) 22:00 | EDIT | REPLY |   

しんぼう  

読んでいたら寒くなってくしゃみが出ました。冷風の仕組みが知りたいですが地下探検は怖そうですね。冬は逆に温風に変わるのでしょうかね。そうなら古エアコンですね…あ、さらに寒くなってしまいましたね

2008/07/08 (Tue) 23:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply