杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

カゴの猫

2010073007530000.jpg

子猫がうちにやってきて4ヶ月。
飼い主に忠実な犬と違い、気まぐれなところが苦手だった私ですが、気が付くとお腹の上で寝ていたり、帰宅するとドアの前で待っていたりと、最近は、猫もなかなか可愛いではないかと、猫を見直しています(笑)。

2010072822180000.jpg

2010072822130000.jpg

そんなうちの猫ですが、最近面白い習性を発見しました。
なぜかはわかりませんが、カゴに入るのが好きなようです。
狭い所が好きなのか、ここが自分の部屋(縄張り)ということなのかわかりませんが、姿が見えないなと思って探すと、たいてい、どこかのカゴに入っています(笑)。
居心地がいいのでしょうか。

2010071012010000.jpg

うちにあるカゴといえば買い物カゴや洗濯物のカゴぐらいなのですが、時々こんな箱の中にも入っています。
箱入り娘になるかもしれませんね(笑)。




Comments 4

紅の葉  

すずちゃんさんへ

犬、お嫌いでしたか^^。
実は、うちで犬を飼ったのは私が25歳ぐらいの時で、それまで飼ったものといえば子供の頃の鴨ぐらい、私の犬好きは、それほど年季の入ったものでもありません(笑)。
このハスキーは仕事先からいただいてきたものでしたが、植木屋もまた、毎日のように違うお宅にお邪魔し、一日中、犬のそばで仕事することもありますから、犬と仲良くならないと大変です^^。
また、一服などの際、犬の話でお客さまと盛り上がることなどもあり、犬はお客さまと打ち解けられるありがたい存在でもあります。そんな意味では、犬を飼ってよかったなあと、犬に感謝の毎日です^^。

面白い話があって、20代の頃は冬に東京に出稼ぎしていたのですが、高級住宅街の成城で仕事をしていた際、犬の散歩で通りかかった外人の奥様が連れていたのがハスキーで、「カマン!ジョン!!」などと言っていたのを見て、試しに「来いじゃ!」と言ってみたら、喜んでよってきたということがありました(笑)。
この成城で暮らすセレブなハスキーの公用語は英語だったようですが、私の秋田弁も理解したという、おりこうさんな犬でした^^。

幼児体験がトラウマになる、ということはよくありますね。母親は日吉町の生まれなのですが、里帰りの際はよく、銭湯に連れて行ってもらいました(この銭湯、今でもありますね)。私はその湯船でおぼれたことがあり、それ以来、水が苦手です。親水公園は好きですが(笑)。
また、散髪なども日吉町の床屋さんでしたが、掛かり付けの病院もまたすぐ近くにあり、子供心に白衣を着た人は「注射をするお医者さん」というイメージがあったせいかいまだに床屋さんも苦手、そんなことがトラウマになっていたから植木屋になったのかもしれません。同じく鋏を握る仕事、今では自分の散髪も私の仕事のうちです^^。
犬や猫の話から、トラやウマの話になりました。座布団3枚ぐらいでいかがでしょう?(笑)。

2010/07/31 (Sat) 01:18 | EDIT | REPLY |   

すずちゃん  

続 ペットの話

私は小学生の時、犬に追いかけられた事があって、それ以来、犬は吠えるし嫌いです。仕事でどうしても犬を飼っている家に行く事もありますが、吠えられて直立不動になる事もしばしば。でも、それは来客が嬉しいのだとか。中に入り座ると、ワンちゃんも一緒に座って安心してる様子(笑)だいぶ慣れてきました。

義母も、毛が抜けるなどの理由で、ペットはだめです。

『福岡=福多家(ふくおか)』って言うところでいかがでしょう!座布団10枚!?

2010/07/30 (Fri) 19:00 | EDIT | REPLY |   

紅の葉  

すずちゃんさんへ

猫、可愛いですよ^^。
動物好きな方は多いですが、その中でも犬派と猫派があるようです。
私は犬派でしたが、最近猫派に近づきつつある自分を感じ、なにやら複雑な思いであります(笑)。
一緒に暮らしていると、やはり、情が移ってしまいますね。

うちでは以前、シベリアンハスキーを飼っていたのですが、やはり昔の人は厳しくて(笑)、うちの祖母などもよく、「犬を家に上げるものではない。」などと言って躾けていました。
でも犬をとても可愛がっていましたし、犬もまた懐いていました。
家族同然ではあっても、ケジメというか、境目が必要、ということかもしれませんね。

>LUCKYな猫
飼い始めのころ、ネズミ避けになればいいなと思っていたら、ネズミ捕りのネバネバに何度も引っかかりました(笑)。
不運の連続の猫でしたが、ようやくうちの環境にも慣れてきたようです。
うちは福岡だけに、HAPPYな人生(猫生?)を送ってくれたらいいですね(笑)。

2010/07/30 (Fri) 07:16 | EDIT | REPLY |   

すずちゃん  

可愛いですね♪

子供の頃、実家では猫がいました。
すりすりして来たり、結構、可愛い、と言う思い出があります。祖母は、『猫に情けをかけてはいけない!』と擦り寄ってくる猫ちゃんを足で蹴飛ばしていましたっけ(笑)
死が近づくと、姿を消すと言われて、実際そうでした。

紅の葉さんの猫ちゃんも、結構可愛いですね!
いろんな箱に入り、猫ちゃん、楽しそうですね!
良い人生を送っていると思います(笑)
紅の葉さんちにもらわれてLUCKYな猫ですね!

2010/07/29 (Thu) 23:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply