杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

庭で遊ぶ

先日完成したばかりの庭の点検に伺いました。
今日は日曜日なので子供たちも一緒です。

IMGP9797.jpg

こうしてみると、山と田んぼの景色あってのこの庭だなぁとあらためて思います。

IMGP9806.jpg

早速、二人の検査官により庭の検査が行われました。
この園路が歩きやすいかどうかの検査です。
でもなにか、歩くというよりは走ってますね(笑)。
この検査官さんからは、走っても大丈夫というお墨付きをいただきました。

IMGP9805.jpg

さすが年上の検査官さんは、この園路が何歩で歩けるかも計っています。

IMGP9807.jpg

今度は、ここが露地として使えるかどうかの検査、二人で迎付をしています。
どちらが亭主でどちらが客か。

IMGP9809.jpg

主客が交代しました。
でも何か、「最初はグー!」とか言っています。
検査官さんの説明によると、負けたほうが右の飛石に避けて道を譲るというゲームで、園路の新たな使い道を探るための検査なのだそうです(笑)。

IMGP9814.jpg

今度は、テラスが使いやすいかどうかの検査です。
テーブルとイスを置いてもテラスを自由に歩けるかどうかの余裕を計っています。
なぜだか、BGMの用意をお願いされました。

IMGP9815.jpg

いつの間にか、二つあったイスが一つに減っています。
ということは?(笑)。

この後、検査官の二人は田んぼにトンボを探しに行きました。
ということで無事完成検査も終了。庭にはいろんな遊び方があることを知りました。
子供は遊びの天才ですね。
またいろいろ教えてください。




Comments 2

紅の葉  

鈴ちゃんへ

子供は庭を遊び場という目で見ますね。作り手の苦労や思いなど全く関係無く、この場所にどんな楽しいものがあるか、どんなふうに遊べるかが一番大事なようで、そんなところが検査の基準となるようです(笑)。
作庭に必要なのは「童心」と言われた方がおりました。検査を受ける度、私も子供の心で、子供たちに喜んでもらえる庭をつくらなければと思います。
検査料はドングリにしてもらおうかな(笑)。

2010/11/22 (Mon) 12:37 | EDIT | REPLY |   

鈴ちゃん  

検査官!

TVで、脱税を取り締まる米倉涼子さんのドラマ見てますが、紅の葉さんにもお庭の完成後は、この頼もしい検査官がいらっしゃるのですね(笑)
子供は大人と違い、頭が柔らかいので、子供さんの動きでまたお庭の評価も出来ますね。この検査官の報酬、さぞや高い事でしょうね。

2010/11/21 (Sun) 22:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply