FC2ブログ

Welcome to my blog

徒然

年賀状

2
IMGP0195.jpg IMGP0196.jpg

今年もたくさんの年賀状をいただきましてありがとうございます。

うちでは例年、200枚ほどの年賀状をつくりますが、今年は仕事用と個人用に分けて、全部で8種類の年賀状をつくりました。

上の2枚はそれぞれ3枚ずつしかつくりませんでしたが、この年賀状が行った方は「当たり」です。
今年はきっといいことがあるでしょう(笑)。

ちなみに、左の年賀状は新年にふさわしく「宝船」で、版築の地層風仕上げを背景に、貝型の船石の上にシダの苔玉を乗せたものです。
文面には 「今年は次第に財政も良くなり、たくさんご馳走が食べられますように」 と書かれています。
この年賀状にはダジャレが3つ隠されていますが、全部わかった方は「大当たり」です。
今年はきっと、特別にいいことがあるでしょう(笑)。


そんな中、今日は尊敬する熊本の大先輩から声の年賀状が届きました。

仕事は修行。庭師は庭をつくる中で庭から育てられている。
自然は師匠、人はみな自然に生かされている。
変わり者と思われても言い続けることが大事。正しいことはいつか認められる。
作庭には童心が大切。
自然への感謝を次代に伝えていくことも我々の使命。等々

さすが火の国。庭の話から自然の話、まちづくりから教育論まで、新年早々大変熱いお言葉をいただきました。本当にありがたい。

私もこの方のように、何年経ってもブレない、芯の強い本物の心を持てるよう頑張っていきたいと思います。
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.
鈴ちゃんへ

紅の葉  

2011-01-09 00:33

鈴ちゃん、大当たりおめでとうございます!
今年はきっと特別にいいことがあるでしょう(笑)。
ダジャレのヒントは「貝、シダ、地層」です(^ー^)。
独力で自分の世界を切り開かれてきた方のお話は本当に勉強になります。芯はぶれずに、年を重ねるごとに感謝の心が増しながらも熱い。やはり仕事は修行で生き方なのだと思いました。
このお正月は、「丁寧にしっかりと、無心夢中に」という言葉も心に響きました(^ー^)。
大当たりも出たことだし、今年はいい年にしましょう。

EDIT  REPLY    
今年も宜しくお願いします。

鈴ちゃん  

2011-01-08 21:11

紅の葉さん、こんばんは。
なんだか慌しくご無沙汰しております。
宝船、大当たりででした!
3つの駄洒落、ひとつしかわかりません!
時間をかけて解読?させてもらいます。

今年も、良いお庭見せてください。
熊本の方の言葉、私も心に響きます。
今日、久々に絵手紙を書いて見ました。
それは、自然との会話であり、まさに童心なのです。
絵は習った事がないので下手なんですが、無心になれるので、自分がクリアになる時間です。

EDIT  REPLY    

Leave a reply