杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

エゴの花

所用で秋田市まで出かけた折、庭の点検にうかがって来ました。

IMGP1798.jpg

ちょうど、今月末で作庭3年目を迎えるこの庭、樹高2mにも満たなかったエゴの木が、植栽3年目にして花を咲かせてくれました。

IMGP1806.jpg

木々も下草も、年を追うごとに緑が濃くなってきています。

IMGP1803.jpg

石畳の色も、いい色になってきましたね。

Comments 2

紅の葉  

鈴ちゃんへ

日差しに暑さを感じるこの頃、木陰が有難い季節になってきましたね。
庭は私たちにとっては子供、自分の子供たちに会いに行くのは本当に楽しみです。

その家にしかない、たった一つの庭をつくろうと思うと、いつも生みの苦しみが待っています。
苦しいのに、それでも庭をつくり続けるのはなぜでしょうね(笑)。

ご家族の心をいやすために庭をつくる我々ですが、成長した庭や、庭を楽しまれているご家族の姿に接すると、苦労が報われたようでいやされます。
癒し癒される関係が、庭づくりの魅力なのかもしれませんね^^。

2011/06/16 (Thu) 18:39 | EDIT | REPLY |   

鈴ちゃん  

緑に染まりそうですね。

このお庭が出来た頃、ブログでご紹介されてましたよね。緑の木陰が素敵ですね。私は、『板塀』も好きです。お庭造りって、苦労も多いものだと思いますが本当に楽しそうですね。創作の喜びですね。
いろんな木々が、砂利道?が、ミズが、羊歯が、石畳が、どれもそれぞれに輝いているように思えます。

2011/06/15 (Wed) 21:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply