FC2ブログ

Welcome to my blog

庭づくり

花壇づくり

0
台風一過、当地方ではそれほど大きな被害を受けることなくすみましたが、全国では大変な被害をもたらしたようです。
被災された皆さまには、心からお見舞いを申し上げます。


さて、ようやく雨も上がり、昨日から現場を再開していますが、採石場が大雨で浸水、予定していた石仕事ができなくなってしまいました。

IMGP1743.jpg

ということで予定変更、車庫脇の花壇づくりをすることに。

流れた土から草が生え、ランダムに広がっている様子も自然でいいのですが、泥で側溝がふさがり、排水機能が用をなさなくなっていました。
敷地の境界を明確にしながら、土留めを兼ねて花植えのスペースを作ります。

まずは草取りから。
先日見たテレビで、お坊さんが「草取りは『苦悟り』」と言っていましたが、そんなことを考えながら草を取り、土を起こしていきました。

IMGP3108.jpg

法面なので、少しづつ段差を付けながら高くしていきます。
土留めには解体していた既存の枕木を再利用していますが、この枕木が、花植えや草取りをする時の足場や通路になります。
いろんな長さの枕木があるので、その組み合わせが楽しい。
単調にならないよう、リズミカルでいて変化のある、そんな花壇を意識してつくりました。


手前の土の部分はロックガーデンになる予定ですが、それも採石場次第。
せっかく現場再開となりましたが、石山の水が引くまで、また少し間を置かせていただきます。

引かぬなら 引くまで待とう 石仕事。
お粗末です。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply