杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

石山へ

寒波襲来、今日は今年一番の寒さとなりました。
そんな中ですが、石積み用の石を探しに石山へ。

IMGP3914.jpg

寒風山だけに、風が寒い寒い。
いや、寒いというよりも痛い。
横殴りの吹雪の中、風に背を向けながらの石探しでした。

IMGP3908.jpg

石山を伝う小滝。
石を積み上げて作ったのではなく、崖を機械で削っただけの無造作な石の山。
そんな石の中を水が流れてきます。

水はただ、石にぶつかり、石を伝い、石を飛び越え、高きから低くきへと流れるだけ。
作ろうと思ってつくった滝ではないけれど、偶然できたものだけれど、そんな作為の無さが、心地よくて美しい。

寒いけれど、お昼も過ぎてお腹が鳴ってるけれど、こんな景色にしばし癒されました。

Comments 0

Leave a reply