FC2ブログ
徒然

2
miti1.jpg

雪原を歩く。

人が歩くから道になるのか、道ができたから人が歩くのか。

何の障害物も無い雪の原。
真っ直ぐに歩いているつもりでも、右に左にと曲がりくねるから面白い。

毎日毎日歩いても、必ず曲がった道になる。
これが、人が歩きやすい道ということなのかもしれない。


庭師は庭に、人が歩く道をつくる。
こんな景色を見ていると、人を歩かせる道ではなく、自然に歩いてみたくなる道をつくりたいと思う。

そんなことを思わせてくれる雪原の道。
まだまだ雪は解けないけれど、そろそろ庭をつくりたくなってきたなあ。

miti2.jpg 
雪のあられこぼし
関連記事

2 Comments

There are no comments yet.
しんぼうさんへ

紅の葉  

2012-03-03 06:42

しんぼうさん、駐車場から現場までの雪原を、毎日フラフラと歩いています。
積雪1Mぐらいありますが、それだけに地に足が付いていない状態です。
こんなに曲がるなんて、酔っぱらってるのかもしれません(笑)。

EDIT  REPLY    

しんぼう  

2012-03-02 20:57

なるほど、これが道の原点ですか

さすが観点がすばらしいです

勉強になりました。ありがとうございます

EDIT  REPLY    

Leave a reply