杜の木漏れ日

ARTICLE PAGE

アプローチの模様替え

今日は仕上げ。
昨日洗い出したアプローチの周りに砂利を埋め戻し、下草を植え戻しました。

200805101543001.jpg


しっとりと水打ちされた姿はいいですね。
飛石も延段も生き生きとして見えます。

200805101547000 (2)


雨落の砂利は黒那智石でしたが、洗い出しの色に合わせて、サビ砂利に変えています。
これで、玄関前の雰囲気が明るくなりました。
灯籠脇のツツジの蕾も開き始め、これから花盛りを迎えます。

200805101543002 (2)


10年前に作った瓦の花壇です。
砂利が余ったので、少し補充してみました。

手入れも終え、これでアプローチのリフォームも完成です。
庭は、家族の嗜好や成長と共に変わるものです。
また新たな気持ちで庭を楽しめますね。

Comments 2

紅の葉  

No title

メグスリさん、こんばんは。
まだまだ庭か左官の私ですので、よろしくご指導お願いいたします。

庭の木たち、親方に何度も根回しされて、さぞや良い根になっていることでしょう。
いつでもお嫁に出せますね。
って、箱入り娘は嫁に出せませんね(笑)。

2008/05/11 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   

メグスリ  

No title

本当に左官屋さんですね!
どこか料亭のアプローチのように見え
石と土・砂利の繋がりの雰囲気がいいですね。

>庭は、家族の嗜好や成長と共に変わるもの。
気分屋の植木屋がすぐに動かすようで確かに自分の庭の植木たちは根を伸ばす時間がありません・笑

2008/05/11 (Sun) 05:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply