FC2ブログ

Welcome to my blog

モデルガーデン

流れでつくった流れ

8
ただいま設計中の庭の実験として、小さな流れを試作してみました。

IMGP1485.jpg

護岸の石は県内産のもの、川底の仕上げは同質の小砂利と土の洗い出しです。

IMGP1513.jpg

護岸が石だけだと雰囲気が硬くなるので、苔とシダで和らげてみました。

IMGP1498.jpg

流れの水源は湧水式です。
IMGP1515.jpg

背景もほしいということで、低い版築土塀で囲んでみました。
曲線の版築とランダムな流れの中には、アクセントとしてサビ御影の切石を斜めに据え、動きを出します。
IMGP1479.jpg

狭い庭に遠近感を出すのは、やはり雑木の幹ですね。

ちょこっと流れの仕上げを試すつもりが、流れだけに、流れでこんな庭ができてしまいました。
あいかわらず成り行き任せで行き当たりばったりの庭づくりですが、これがまた楽しいのです(笑)。

IMGP1494.jpg

版築や洗い出しの土や砂利、石張りや護岸の石等、全て同じ場所から出た素材です。
同質同系色で統一した素材を下草との絡みでどこまでメリハリを出せるか、そんなことも試してみました。

IMGP1504.jpg

この庭は、パレットの上につくったので移動可能です。
せっかくなので、今月行われる二ツ井町(18日、19日)と藤里町(25,26日)の産業祭に展示してみようかと、会場に設置した時のことを想定してつくってみました。
場所に余裕があれば、当日はもう少し庭が広がっているかもしれません。
これまでつくった庭の写真なども、展示予定です。

地元の皆さんの多くは、「植木屋は木を植えて剪定する人」というイメージを持たれているように思いますが、それだけではないということを知っていただけたらと思います。
また、花や実のきれいな木や仕立て木を使わない庭もあるということ、庭に使う素材は特別なものではなく、その辺に生えている草や転がっている石でも庭になるのだということを、知ってもらえる機会になればと思います。

お近くの方、どうぞ遊びにいらしてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記
コメントいただいたoyabinさんが出展された作品です。
ブログ記事 http://maruta.be/senboku/26
  HP  http://www2.ocn.ne.jp/~garden-s/(コンテンツの「NEWS」の記事にあります)

シンプルな構成とさりげない植栽が素晴らしいです。
苔と水のある風景はいいですね。
関連記事

8 Comments

There are no comments yet.
キタさん

紅の葉  

2008-10-10 20:58

ありがとうございます。
つくりたいものがあるということは幸せですね。
こんなに試作ばかりしてていいのだろうか、と思いつつ、また新しいことを試してみたくなります。
試作が試作でなく当たり前の技術になる日は来るのだろうかと思いつつ、数をこなさなければ自分のものにはならないんですよね。
試作が失敗すれば失策です(笑)。
たまには、試作でなく詩作でもしてみたいと思う今日この頃です^^。

EDIT  REPLY    
No title

キタ  

2008-10-10 19:34

毎回、試作のレベルが高すぎです。
素材も場所も、気力も、羨ましい限りです。
産業祭、天候に恵まれますように。

EDIT  REPLY    
oyabinさん

紅の葉  

2008-10-10 07:09

パレットは1トンぐらいまでなら大丈夫だそうで重量は何とかクリアできそうですが、重さのバランスが均等ではないので、そこで苦労しそうです。
もしかしたら、このままここで、人知れず展示することになるかもしれません(笑)。

会場への材料の搬入や作製時間や場所、解体などを考えると、あまり手間のかかるものや自然な雰囲気はつくれなくなると思うのですが、そんなことにも挑戦してみたいですね(二日の会期でこんなことをやること自体間違っているのですが・笑)。

実は、oyabinさんが出展された「女性受けがいい庭」にかなり刺激されています(せっかくなので、追記で皆さんにもご紹介させていただきます)。
庭が受けなければダジャレでウケをねらう予定ですが、墓穴を掘るかもしれません。
ご来訪の皆さん、すべった時はツッコミよろしくお願いいたします(笑)。

EDIT  REPLY    
いい

oyabin  

2008-10-10 06:12

パレットの上に造って会場に持っていく
な~る~ 考えましたね
ただし結構重そうですね
設置の時の記事を見たい~

やっぱ流れは良いですね

EDIT  REPLY    
しんぼうさん

紅の葉  

2008-10-09 13:04

昨年まではその場でつくっていましたが、二日の会期で、一日がかりでつくって翌日解体撤去するという作業はヒジョーにくたびれるので、今年は設営で楽しよう!という魂胆です。
壊すのはつくるよりも簡単ですが、気持ち的にツライものがありますね。
そんなことにも矛盾を感じたので、壊さずに移動も出来るようにするには?と考えていたら、そこにパレットがありました(笑)。
ということでパレットを二つくっつけて固定したものの上につくっていったのですが、うちにフォークリフトが無いことまで頭が回りませんでした(爆)。
そんなわけでクレーンで吊り上げて運ぶ予定ですが、その試験はこれからです。
吊り上げて崩壊したら、私も泣き崩れて後悔するかもしれません(笑)。
崩壊して凹む私を、誰か介抱してくれるでしょうか。

EDIT  REPLY    
メグスリさん

紅の葉  

2008-10-09 13:00

「松やツゲ、でっかい庭石が無ければ庭じゃない!」という固定観念を覆したいという思いですが、多分この庭、うちの地元ではウケないでしょう(笑)。
ウケない庭、売れない庭をなぜつくるのか!と言われそうですが、こんな庭にも何かを感じてくれる方がいたら嬉しいですね。

実はこの庭は、うちが町の物産フェアに出店する野菜の種や花物などの店の隣の、オマケのコーナーに展示する庭です。
そんなせいか、地元では種屋で通っているうちがこんな庭をつくると、「お宅って種屋さんじゃないの?」と言われます(笑)。
「いや、私は植木屋です。」と言うと、「植木屋さんって庭もつくるんだ?」です(涙)。
でも、「植木屋さんって剪定もするんだ!」と言われないだけマシなのかもしれませんね(爆)。

植木屋に対する誤解や偏見はたくさんありますね。
でも植木屋って、何でこんなふうに思われてるんでしょうか(笑)。

EDIT  REPLY    

しんぼう  

2008-10-08 21:57

パレットの上!?
興味津々です。どうなっているのでしょうか?種明かしお願いします。
企業秘密でしょうか!

EDIT  REPLY    
No title

メグスリ  

2008-10-08 19:34

またいい庭ができましたね
そしてこの庭が移動するなんてびっくりです。

>「植木屋は木を植えて剪定する人」
これにはわたしも頭が痛いです。
先日はあんたは垣根も作るの?
また先日は、あんたは造園もやるの?
またまた、先日はあんたは植木もやるの?って
いったいわたしはお客さんの目にどう写ってるのか
どうしたらいいのか悩んでる真っ最中でした・笑

EDIT  REPLY    

Leave a reply